【応募期間は終了しました】川平慈英、七海らが登壇&JAY’EDが主題歌を生披露!映画『手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~』完成披露試写会

ニュース
2016.4.29
 Ⓒ 2016「手をつないでかえろうよ」製作委員会

Ⓒ 2016「手をつないでかえろうよ」製作委員会

画像を全て表示(6件)

2015年に亡くなった俳優・今井雅之さん企画・脚本による映画『手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~』 の完成披露試写会が5月10日にTOHOシネマズ新宿にて開催されることが決定した。イベントには、出演者の川平慈英、七海、奈良橋陽子監督が登壇。さらに、歌手・JAY’EDが主題歌「MY WAY」を生披露する。SPICEは同試写会に5組10名様をご招待する。
 

Ⓒ 2016「手をつないでかえろうよ」製作委員会

Ⓒ 2016「手をつないでかえろうよ」製作委員会

 

映画『手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~』は、今井さんが原作・脚本・主演を務めた同名舞台を映画化したもの。今井さんの遺志を引き継ぎ奈良橋監督が総指揮を執り、“生と死 ”という重厚なテーマをモチーフにしつつ、誰もが共感できる普遍性をたたえた作品に仕上げたという。主演の川平を筆頭に、今井さんにゆかりのある七海、すみれ、板尾創路、LiLiCoらバラエティ豊かなキャストが集結している。藤田朋子、中居正広(友情出演)、別所哲也といった豪華ゲスト出演陣にも注目だ。 
 

Ⓒ 2016「手をつないでかえろうよ」製作委員会

Ⓒ 2016「手をつないでかえろうよ」製作委員会

Ⓒ 2016「手をつないでかえろうよ」製作委員会

Ⓒ 2016「手をつないでかえろうよ」製作委員会

Ⓒ 2016「手をつないでかえろうよ」製作委員会

Ⓒ 2016「手をつないでかえろうよ」製作委員会


 

映画『手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~』 は、5月28日(土)お台場シネマメ ディアージュ他全国順次ロードショー

プレゼント情報
映画『手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~』完成披露試写会

日時:5月10日(火)開場12:30/イベント開演13:00/上映開始13:30
場所:TOHOシネマズ新宿(東京都新宿区 歌舞伎町1-19-1 新宿東宝ビル3F)
登壇者:川平慈英、七海、奈良橋陽子監督、JAY’ED 
※登壇者は余儀なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
当選人数:5組10名様
 
【応募方法】
※Twitterでご応募ください。
STEP1:お持ちのTwitterアカウントにログイン
STEP2:SPICEアカウント<@spice_topics>をフォロー(当選案内DM用に必要です)
STEP3:あとは該当ツイートをリツイート(RT)するだけ!
応募ツイートは【コチラ】
 
【応募期間】
応募期間は終了しました
※当選者には、ツイッターのDM(ダイレクトメッセージ)でご連絡いたします。
 
【応募条件】
・日本に居住されている方(賞品配送先が日本国内の方)。
・応募に関する注意事項に同意いただける方。
 
【注意事項】
※本キャンペーンに関して、弊社が不適切な行為がされていると判断いたしましたアカウントは、キャンペーン対象外とさせていただきます。
※弊社は、応募いただいた方のツイート内容には一切の責任を負いません。
※当選発表は、当選者様への当選のご連絡をもってかえさせていただきますので、ご了承ください。
※当選通知後、2日間ご連絡がない場合は、当選を無効とさせていただきます。 
※当選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。
※当キャンペーンの掲載内容や条件は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※当選の権利の譲渡はできません。
※キャンペーン参加にあたっては、必ず弊社個人情報保護方針「プライバシーポリシー」をお読みください。
※当選時にご連絡いただく住所、氏名、電話番号は、その確認などの関連情報のご案内のみに使用し、キャンペーン終了後は弊社の定める方法に基づき消去いたします。
※インターネット通信料・接続料およびツイートに関しての全ての費用はお客様のご負担になります。
※次の場合はいずれのご応募も無効となりますのでご注意ください。
・応募時の内容に記載不備がある場合。
・お客さまのご住所が不明、または連絡不能などの場合。

 

作品情報
映画『手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~』
2016/107分/日本
 
Ⓒ 2016「手をつないでかえろうよ」製作委員会

Ⓒ 2016「手をつないでかえろうよ」製作委員会


出演:川平慈英 すみれ 七海 岡安泰樹 吉田 敦 勝矢 LiLiCo
藤田朋子 別所 哲也 中居 正広(友情出演) 板尾創路 ほか
監督:奈良橋陽子『終戦のエンペラー』
企画/脚本:今井 雅之

​配給:KATSU-do

【ストーリー】
主人公は軽度の知的障害のある男性、真人(川平慈英)。中学で特殊学級に入った真人は、ばかにされたりいじめられたりしながらも、同じ障害のある女性、咲楽(七海)と出会い、ぎこちない愛情表現を交わしながら、やがて結婚する。 しかし、真人は咲楽を守るため、罪を犯してしまう。咲楽との約束だった新婚旅行を思い起こすように、真人は伊勢神宮へ1人で車を運転して出かける。 そこにヒッチハイクで出会った、1人の女性、麗子(すみれ)が乗り込んできた。 彼女は車の中で真人に、「神とは?歴史とは?人間とは?」と問いかける。 麗子に咲楽の影を見出していく真人。そして、数奇な運命をたどる真人の人生が回想されていくうちに、咲楽がかつて残した「エッチと銭の間にあるものってなんだ?」というなぞなぞへの答えが、浮き彫りになっていくのだった。

Ⓒ 2016「手をつないでかえろうよ」製作委員会
 
公式サイト:tetsuna.com
シェア / 保存先を選択