庭劇団ペニノが、岸田戯曲賞受賞『地獄谷温泉 無明ノ宿』舞台装置の仕込み現場を公開

ニュース
2016.5.19
「地獄谷温泉 無明ノ宿」 撮影:杉能信介

「地獄谷温泉 無明ノ宿」 撮影:杉能信介

公開稽古ならぬ公開仕込!

 第60回岸田國士戯曲賞を獲得し「僕はかなりアンダーグラウンドなイメージがあり、賞とは無縁だと思ってここまでやってきたので、とても驚いています。そして、とてもラッキーだったと思っています」とあいさつした庭劇団ペニノの代表にして、作・演出家のタニノクロウ。その受賞作『地獄谷温泉 無明ノ宿』の舞台装置の仕込み作業を公開で行うのだとか。なんとも前代未聞の企画だ。会場は、平成19年に経済産業省の文化遺産に認定された名村造船所跡地にある巨大なアート複合スペース、クリエイティブセンター大阪。

 この企画の心は? 庭劇団ペニノは来る8、9月に地獄谷温泉 無明ノ宿』でドイツ、オランダ、デンマーク、フランスとヨーロッパをツアー公演する予定で、装置を一度仕込み、バラして、新たにツアーに出やすいように組み直す作業を行うというわけ。

 唯一無二の存在感を放った二階建ての温泉宿を模した舞台装置のリアルな仕込みの現場を間近で見る経験はそうそうはあるまい。舞台装置に興味のある方、プロの仕込みを見てみたい高校や中学校の演劇部の皆さん、少しでも演劇やペニノに関心のある方なら、希有な舞台美術の作業風景に触れられる絶好の機会となること受け合い。

 また、当日は、ライブ会場やギャラリーなどを内包する巨大な施設、クリエィティブセンター大阪をめぐる企画も用意でれている。ちなみに、11月の「KYOTO EXPERIMENT 2016 AUTUMN」が凱旋公演となる。

「地獄谷温泉 無明ノ宿」 撮影:杉能信介

「地獄谷温泉 無明ノ宿」 撮影:杉能信介

イベント情報
「地獄谷温泉 無明ノ宿」舞台装置仕込み直しイベント

▽日程 | 5月24日(火)〜5月26日(木) 
会場 | クリエィティブセンター大阪(大阪市住之江区北加賀屋4丁目1番55号 名村造船旧大阪工場跡)
▽時間 | 24日17:30〜19:00、5月25日・26日14:00〜19:00 ※随時出入り可能。
▽申込み | 庭劇団ペニノ niwagekidan@gmail.com
 (要事前申込み。ご希望の日程と到着時間、代表者の名前と連絡先を下記メールアドレスに送信)
▽問合せ | 庭劇団ペニノ Tel.080-4414-2828
シェア / 保存先を選択