田村麻子が16人の作曲家による「アヴェ・マリア」を教会で歌う【動画】

SPICER
田村麻子

田村麻子


ニューヨークに在住、世界中のオペラハウスでその清冽な歌唱を聴かせるソプラノ、田村麻子が2015年7月にCD「ジュエルズ・オブ・アヴェ・マリア」をリリースした。16人の様々な作曲家による「アヴェ・マリア」を収録したアルバムだ。それぞれの作曲家が聖母マリアに捧げた敬虔な感情を、田村は丁寧に読み取り、全身全霊を込め、ひたすら美しい声で「祈りを捧げるように」歌った。このCDが大変な好評を博し、生で聴きたいという要望が巻き起こった。それに応える形で2016年5月13日、教会でパイプオルガンをバックに、CDと同じ曲目を歌う希少なコンサートが実現する。公演を目前にして、田村から歌唱&コメントの動画が届いたので、ぜひご覧いただきたい。


 
公演情報
JEWELS OF AVE MARIA CONCERT

■日時:5月13日(金)19:00開演
■会場:GLORIA CHAPEL キリスト品川教会
■出演:田村麻子(ソプラノ)、ジャン=フィリップ・メルカールト(パイプオルガン)
■曲目:<作曲家> ミハウ・ロレンツ/バッハ=グノー/アラン/シューベルト/カッチーニ/フォーレ/マスカーニ/ヴェルディ/ビゼー/メルカダンテ/ルッツィ/ドヴォルザーク/サン=サーンス/フランク/ウイリアム・ゴメス/ピアソラ (以上すべて『アヴェ・マリア』、順不同)
■問合せ:クリスタル・アーツ TEL 03-6434-7997
■公式サイト:http://www.asakotamura.com/
シェア / 保存先を選択