猫をテーマにした作品の公募展『NEKOISM2016』が開催に

ニュース
2016.6.2
NEKOISM2016

NEKOISM2016

画像を全て表示(5件)

猫をテーマにした作品に限定した公募展『NEKOISM2016』が開催される。

近年猫ブームが多くのメディアで報道され、日本中のみならず世界中で猫に関わるイベントが連日催されている。猫をテーマに活動するデザイナーやアーティスト、通称「猫作家」達にもスポットライトが当たり、猫アート界にさらなる広がりを見せている。そんな中で注目されているのが本イベントだ。

公募展には1作品3,000円から応募が可能。見事審査を突破して入選となれば、都内で開催される入選作品展に作品が展示される。入選者の中には、『NEKOISM2014』にて猫写真で入賞を果たした小森正孝氏による写真集『ねころん』など、関係各社からの協力で商品化がされることもあるとのこと。

今年の公募締め切りは2016年7月20日(水)。日頃から猫にまつわるグッズや絵などの作品を作っている方、普段は全く異なるジャンルで制作活動をしているけれども猫のテーマに興味のある方、またはこれを機に作家活動をスタートさせてみたくなった方も、気軽に応募してみてはいかがだろうか。

 

【公募展NEKOISM2016】
〇内容:猫をテーマとした平面、立体、ムービー作品などを広く一般から公募

〇規定:
ウェブサイトから作品写真のデータで応募 、作品写真、DVDなどを郵送で応募も可
平面作品は本体6号サイズまで(応募時に額は必要ありません)
立体作品は縦横高さの合計が60㎝、重さ2㎏以内 、ムービーは3分以内のDVDなど

〇出品料:1点3000円、2点5000円、3点7000円

○資格: 不問

〇賞:大賞1点 <パリ・NEKO・コレクション 2017>に作品ご招待。他に副賞、協力企業賞、審査員賞など

〇締切:7月20日(水) 当日消印有効
一次審査通過者(8月上旬通過者に通知)は入選となり、入選展覧会会場へ実作品送付

〇審査の流れについて:
①公募展参加申込みフォームよりご応募

②出品料を指定口座にお振込み

③作品資料を事務局まで送付

④一次審査

⑤作品を指定会場まで送付(※ー次審査通過作品対象)

⑥二次審査(受賞作品決定)

⑦入選作品展覧会、各賞発表

 

NEKO-EXPO公式サイト
http://neko-expo.com/

 

シェア / 保存先を選択