東山義久×上原理生×海宝直人×小林遼介、ミュージカル界の貴公子達による『GALAXY DREAM』

ニュース
2016.6.8
(左から)小林遼介・上原理生・東山義久・海宝直人

(左から)小林遼介・上原理生・東山義久・海宝直人


東山義久・上原理生・海宝直人・小林遼介というミュージカル界の貴公子達によるヴォーカルカルテットのコンサートが7月に赤坂BLITZで開催される。

『レ・ミゼラブル』『エリザベート』『ミス・サイゴン』など有名ミュージカルに出演してきた彼らが、良質の美声と演奏でポップスやミュージカルの名曲を声のアンサンブルで彩る魅惑のプログラム。公演回毎に異なるスペシャルミュージカルコーナーも予定されている。

<プロフィール>

◆東山義久/YOSHIHISA HIGASHIYAMA
大阪府出身。 1998年大学卒業と同時にミュージカルで初舞台。以後、しなやかな躍動感を個 性として、舞台を中心に活躍の場を広げる。2000年にミュージカル「エリザベ ート」にトートダンサーとして出演し注目を浴びる。その後、2003年春、自ら がリーダーとなり “DIAMOND☆DOGS”を始動、出演のみでなく、構成・総合 演出も手がける。2005~2009年には、東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」 にアンジョルラス役で出演。2013年には肉体の可能性を追求する新しいカンパ ニー“BOLERO”を立ち上げる等、ジャンルにとらわれず多方面に活動の幅を広 げている。
主な出演作:「ちぬの誓い」「眠れぬ雪獅子」(謝珠栄演出)、「ニジンスキー」「戯伝写 楽」「RHYTHM RHYTHM RHYTHM」(荻田浩一演出)、「銀河英雄伝説 外 伝  ミッターマイヤー・ロイエンタール編」「BOLERO」(宇治川まさなり演出)、
「ALTAR BOYZ」「CLUB SEVEN 10th stage!」(玉野和紀演出)、「サロ メ」(上田遙演出)、「恋の骨折り損」(八木橋修演出)など。

◆上原理生/RIO UEHARA
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。2011 年オリジナル版『レ・ミゼラブル』ア ンジョルラス役をオーディションで射止めミュージカルデビュー。以降『ロミ オ&ジュリエット』ティボルト役、新演出版『ミス・サイゴン』ジョン役、『ヴ ェローナの二紳士』エグラモー役、『1789-バスティーユの恋人たち-』ダント ン役等、大作、話題作に立て続けに出演。音楽活動にも精力的に取り組み、昨 年 10 月にはファーストアルバム『Die Welt-ディ・ヴェルト-』をリリースし東 京文化会館でのアルバム発売記念コンサートを成功。本年は  6 月『上原理生コンサート 2016』(横浜・関内ホール/東京・ティアラこうとう)の開催が決定し ている。ミュージカル俳優としての活動と並行して、クラシックでのリサイタ ルを毎年開催する等声楽家としての顔も持ち、その存在感、歌唱力、表現力を 高く評価されている。今後は 8 月ミュージカル『三銃士』(日生劇場)アラミス役、 10 月よりミュージカル『ミス・サイゴン』(帝国劇場ほか、全国ツアー)ジョン 役での出演が控えている。
主な出演作:主な出演作:「レ・ミゼラブル」「ロミオ&ジュリエット」「ミス・サ イゴン」「ちぬの誓い」「ヴェローナの二紳士」「HEADS UP!」「1789 - バステ ィーユの恋人たち -」など。
 
◆ 海宝直人/NAOTO  KAIHO
7歳の時、先にミュージカルに出演していた姉の姿に触発され、劇団四季のオー ディションを受け、合格。同年『美女と野獣』のチップ役で舞台デビュー。1999 年『ライオンキング』初代ヤングシンバ役に抜擢され、同役を 3 年間つとめる。 近年では 2009 年加藤健一事務所 舞台 『高き彼物』藤井秀一役、2010 年ミ ュージカル『ファントム』フィリップ・シャンドン伯爵役、2011   年ミュージカ ル 『蝶々さん』書生(木原君)役、2012 年ミュージカル 『アルターボーイズ』 マーク役、ミュージカル『RENT』ゴードン役などを演じ、それぞれ好評を博す。 子役時代から培われた確かな演技力が高い評価を得ている。 また、あたたかみある天性の歌声を活かし、ヴォーカリストとして様々なスタ イルで音楽活動を展開。2013 年に新たに始動したロックバンド「シアノタイプ」 のライブ活動では、ロック・ヴォーカリストとしての新たな魅力によりファン 層を拡大中。 素直で誠実な人柄をあらわすかのような、伸びのある歌唱にジャンルを超えて 魅了されるファンも多く、俳優、ヴォーカリストとしてのさらなる成長が注目 されている。
主な出演作:「アラジン」「レ・ミゼラブル」「フル・モンティ」「メリリー・ウィー・ロール・アロング」「RENT」「アルターボーイズ」「蝶々さん」「ファントム」など。

◆小林遼介/RYOSUKE KOBAYASHI
高校、大学時代の演劇活動に続き、劇団四季に入団。『ジーザス・クライスト・ ス ーパースター』『はだかの王様』『魔法をすてたマジョリン』『ミュージカ ル異国の丘』『アイーダ』等に出演。 退団後は舞台を中心に活動。その艶のある歌唱力と長身を生かした華やかなダ ンスには定評があり、数多くの舞台、ミュージカルに出演。 また自身プロデュ ースのライブ活動も積極的に行っていて、現在   THE  JAYWALK    メンバーと、
『BALLADE    SHOW』を開催するなど音楽活動に力を入れている。
主な出演作:『HIGH SCHOOL MUSICAL』『キャバレー』『ペテン師と詐欺師』『ガラス の仮面』『オアシスと砂漠』『回転木馬』『ダンス・オブ・ヴァンパイア』『ダ ンス・シンフォニー』東京芸術劇場 『SIDE SHOW』『SUMMER STORM』『タ ン・ビエットの唄』『ALTAR  BOYZ』   『コードギアス  ~反逆のルルーシュ』『眠れぬ雪獅子』『POSTMAN the musical ~ブーゲンビリアの記憶~』(主 演)『客家  -千古光芒の民』『PASSION KURENAI』『ミス・サイゴン』『BEFORE AFTER』(主演)『ズボン船長』『19☆80s』『アイランド』『ミュージカル・ パブ』 『スター誕生』(主演)『THE SHINSENGUMI 2015』『ロイヤルホ ストクラブ』『Play a Life』(主演)『RHYTHM RHYTHM RHYTHM』など。
 
イベント情報
VOCE CONCERTO ~GALAXY DREAM~
 
2016 年7月18日(月・祝) 開場 18:00 / 開演 18:30(終演予定 19:45)
2016 年7月19日(火) 開場 14:00 / 開演 14:30(終演予定 16:15)
赤坂BLITZ
■出演    東山義久、上原理生、海宝直人、小林遼介
■構成・演出 児玉明子
■音楽 松本俊行
■ステージング  森新吾(DIAMOND☆DOGS)
 
シェア / 保存先を選択