3度目の来日! ミュージカル『ドリームガールズ』上演スタート!

ニュース
2016.6.9
ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」

ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」


ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」が、3度目の来日を果たし、6月8日(水)から東急シアターオーブにて上演スタートした。

本作は、1981年12月20日、ニューヨーク・ブロードウェイのインペリアル・シアターで開幕。4年間で1521回の公演回数を記録。その後、全米各地や日本を含む世界各国で上演。1982年には、アメリカ演劇界の最高峰であるトニー賞において13部門でノミネートされ、脚本賞、最優秀振付賞、最優秀主演男優賞(カーティス役のベン・ハーニー)、最優秀主演女優(エフィー役のジェニファー・ホリデー)など6部門を受賞する快挙を成し遂げた名作中の名作だ。

ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」

ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」

初日の直前に行われたリハーサルの模様を写真でちらっとご紹介。ちなみにこの日は2幕の模様が公開された。

ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」

ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」


歌手になることを夢見て活動を続けていたディーナ、ローレル、エフィーの3人グループ「ドリーメッツ」は、ある日野心を秘めたエージェントのカーティス・テイラー・ジュニアに見いだされる。

ロック界の大物シンガーであるジェームズ・“サンダー”・アーリー(ジミー)のバックコーラスに抜擢され、キャリアを積み上げていく3人。しかし、彼女たちのデビューが決定した時、それまで歌の実力でリードを務めていたエフィーではなく、美しいディーナがグループのスターとなり、そこから彼女達の人生そして歌手としての運命は変わり始める…。

ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」

ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」

ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」

ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」


20世紀後半のアメリカのショービジネスを彷彿とさせるド派手な衣装、21世紀ならではのLEDをふんだんに使った演出、そして実力派キャストたちのパワフルな歌声が織り交ざって今回も観る者を虜にするステージとなっている。ステージ両脇には字幕も表示されるので、英語に自信がない方も安心してご観劇を!

公演情報
ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」
■日時:2016年6月8日(水)~26日(日)
■会場:東急シアターオーブ
■出演:モヤ・アンジェラ、ブリトニー・ジョンソン、ジャズミン・リチャードソン ほか
■公式サイト:http://theatre-orb.com/lineup/16_dg/top.html

 

シェア / 保存先を選択