ディオールのドレスを自由に色付け!ファッション誌『VOGUE JAPAN』付録に“ファッションぬり絵”

SPICER
『VOGUE JAPAN』

『VOGUE JAPAN』

世界で最も影響力のある女性ファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』2016年8月号(6月28日発売)の綴込付録として、「ヴォーグのファッションぬり絵 ※」が登場。 

現在、国内外で話題になっている“大人のぬり絵”。今回本誌に登場するのは、1950年代の『VOGUE』の表紙やファッションフォトをイラストに起こしたものとなっている。その時代を代表する美しいディオールのイブニングドレスやシャネルのカーディガンスーツなどに、自由な感性で色をつけて楽しむことができる。

合わせて、初の読者参加型キャンペーンも発表された。応募方法は、インスタグラムでVOGUE JAPANのアカウント(voguejapan)をフォローし、 自分のぬり絵をハッシュタグ“#coloringvogue”を付けて投稿。 エディターが選んだ優秀者3名には『VOGUE JAPAN』定期購読1年分がプレゼントされるとのこと。さらに、公式サイトで作品が紹介されるチャンスもあるという。

※綴込付録は、イギリスで発売された1950年代の『ヴォーグ』誌上に掲載されたアイコニックなファッションフォトをイラストに起こしたユニークなカラーリングブックの日本版『VOGUE COLORING BOOK 塗り絵で楽しむVOGUEの 50’s ファッション』(イアン・R・ウェッブ著 駒野谷理子訳 玄光社/6/28発売)の抜粋。

<キャンペーン概要>
・応募期間: 2016/6/28(火)~7/27(水)
・応募方法:
『VOGUE JAPAN』 8月号綴込付録のぬり絵4作品(p139-142)のどれかにぬり絵をする
インスタグラムで、 本誌アカウント(voguejapan)をフォローする  http://www.instagram.com/voguejapan/  (優秀賞に選ばれた際の連絡に必要となります)
インスタグラムで、 ハッシュタグ #coloringvogue をつけて投稿する
・お問い合わせ先: 『VOGUE JAPAN』 マーケティング部 TEL:03-5485-9340
※綴込付録は、イギリスで発売された1950年代の『ヴォーグ』誌上に掲載されたアイコニックなファッションフォトをイラストに起こしたユニークなカラーリングブックの日本版『VOGUE COLORING BOOK 塗り絵で楽しむVOGUEの 50’s ファッション』(イアン・R・ウェッブ著 駒野谷理子訳 玄光社/6/28発売)の抜粋。

シェア / 保存先を選択