“うちのタマ”のホラー×謎解きイベントが原宿で開催!


ネコの人気キャラクター「タマ&フレンズ~うちのタマ知りませんか?~」をモチーフにした謎解きイベント「謎解きリアルタマさがしゲーム」の第4弾、「まつりばやし~検索してはいけない物語~」が開催決定!8月29日(土)から9月6日(日)まで、東京・原宿のAREA-Qで実施される。

今回は、1994年に放送されたテレビアニメ「3丁目のタマ うちのタマ知りませんか?」の中で、今もなお、カルト的な人気を誇る「まつりばやし」というエピソードにクローズアップ。ホラーテイストを取り入れた、異色の謎解きゲームとなっている。

「まつりばやし」は、タマの仲間である野良猫のノラを中心に繰り広げられる、「命」をテーマとしたストーリー。ノラが過去に飼い猫だった時の記憶と、ある夏祭りで彼と仲間たちが遭遇した出来事が描かれている。

子ども向けに制作されたアニメとしてはショッキングな映像や、ほとんど台詞のない描写で構成された後半部分が話題を呼び、インターネットでは“検索してはいけない言葉”、“トラウマ3部作の最高峰”、“涙が止まらない”などと評されることも多い。

実際の謎解きイベントでは、制限時間50分の間に、部屋にある手がかりや資料、スマートフォンでの検索をヒントに、もう一つの「まつりばやし」の謎を解き明かしていく。この夏は、ちょっぴり怖い謎解きゲームにチャレンジしてみてはいかが?【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択