高橋幸宏らMETAFIVEが参戦『モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2016』出演アーティスト決定

ニュース
2016.8.3
カエターノ・ヴェローゾ

カエターノ・ヴェローゾ

画像を全て表示(5件)

10月7日(金)、8日(土)、9日(日)に東京・恵比寿ザ・ガーデンホールと代官山UNITで開催される『モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2016』(以下、 MJFJ2016)の出演者が発表された。


1967年にスイス、レマン湖畔の街で始まったジャズの祭典『モントルー・ジャズ・フェスティバル』。世界最大級のジャズ・イベントとして知られ、毎年25万人を超えるファンがロック、ブルース、レゲエ、ソウル、ワールドミュージックなど、ジャンルを超えた世界の一流アーティストたちの競演を楽しむ。日本版として始まった『モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン』も、本家モントルーのスタンスを踏襲。昨年度の開催には、ジャイルス・ピーターソンから日本の松浦俊夫まで、国内外から注目のアーティストたちの出演した。今回の『MJFJ2016』にもそうそうたるメンツが集結している。
 

フランチェスコ・トリスターノ presents ピアノリグ feat. デリック・メイ

フランチェスコ・トリスターノ presents ピアノリグ feat. デリック・メイ


今年の大きな見どころのひとつが、 ブラジル人ミュージシャンの参戦だ。 ドキュメンタリー映画『ブラジル・バン・バン・バン』でも話題となっている、 ジャイルス・ピーターソン率いるソンゼイラ・ライブ・バンド。 今回のMJFJのためだけにジャイルスが特別にリザーブしたバンドで、本国ブラジルでもトップクラスのプレイヤーたちが揃えられている。『MJFJ2016』でしか観ることのできない、 一度かぎりの特別なセッションとなりそうだ。なお、メンバー詳細は後日公開となる。 

さらに、 ブラジル音楽界のレジェンド カエターノ・ヴェローゾの出演も決定。 母国ブラジルでボサノヴァやMPB(ブラジルのポピュラー音楽)の誕生と発展に立ち会い、 その中核を担い続けた伝説の巨匠が、 およそ11年ぶり4度目の来日公演を果たす。

 

カエターノ・ヴェローゾ

カエターノ・ヴェローゾ


 
 

また、欧州からはジャザノヴァ主宰のレーベル、ソナー・コレクティブからのソロアルバムが話題のシンガー、ピート・ジョセフが、初の来日公演にしてMJFJ初登場。 一方、ベルギー出身のシンガー、 メラニー・デ・ビアシオは、昨年に続いて2度目の出演が決定。さらにフランスから、ルル・ゲンズブール(父はセルジュ・ゲンズブール)&アラ・スタルク(父はフィリップ・スタルク)という、 注目のコラボレーションが実現。父であるセルジュ・ゲンズブールの楽曲を中心としたセットリストが組まれるという、 MJFJだけのスペシャル・プログラム。 


また、欧州勢では、ルクセンブルク出身のピアニスト フランチェスコ・トリスターノが、米テクノ・ミュージシャンのデリック・メイと共演を果たす。クラシック界で多くの実績を誇りつつ、 現代音楽やテクノに触発された作品でも注目されるトリスターノが、デトロイト・テクノの開祖であるメイと、 どんなセッションを繰り広げるのか気になるところ。DJと演奏家のセッションで、 もうひとつの見どころとなるのが、 プロデューサーのヘンリク・シュワルツ、Kuniyuki、ジャズ・ピアニスト・板橋文夫の3者によるライブセットだ。こちらも、『MJFJ2016』で初のセッションとなる。
 

METAFIVE

METAFIVE

 
日本勢では、 歌手八代亜紀がクリヤ・マコト・クインテットと共演。演歌・歌謡の世界で数多くの実績を残す八代が、スタンダード・ジャズのセットでステージに臨む。また、DJとして須永辰緒、松浦俊夫が登場。さらに、高橋幸宏、小山田圭吾、砂原良徳、TOWA TEI、ゴンドウトモヒコ、LEO今井によるグループ、METAFIVEの出演も決定している。

上演日程や時間は公式サイトで発表されていくので、随時チェックしていこう。なお、チケットは 8月3日(水)17:00から8月11日(木・祝)まで、イープラスで先行販売される。

イベント情報
モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2016
 


【開催日時】
10月7日(金)18:00(開場)/19:00(開演)
10月8日(土)17:00(開場)/18:00(開演)
10月9日(日)17:00(開場)/18:00(開演)
 
【会場】
恵比寿ザ・ガーデンホール(〒153-0062 東京都目黒区三田1−13−2)
代官山UNIT(〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1−34−17 ZaHOUSE)
※7日、 8日のみ(詳細は後日発表いたします)

【出演者】五十音順
・カエターノ・ヴェローゾ Caetano Veloso
・ジャイルス・ピーターソン Gilles Peterson
・ソンゼイラ:ジャイルス・ピーターソン presents ソンゼイラ・ライブ・バンド Sonzeira : Gilles Peterson presents SONZEIRA Live Band
・須永辰緒 Tatsuo Sunaga
・テレーザ・クリスチーナ Teresa Cristina
・ピート・ジョセフ Pete Josef
・フランチェスコ・トリスターノ presents ピアノリグ featuring デリック・メイ Francesco Tristano presents p:anorig feat. Derrick May
・ヘンリク・シュワルツ featuring 板橋文夫 & Kuniyuki Henrik Schwarz featuring Fumio Itabashi & Kuniyuki
・松浦俊夫 Toshio Matsuura
・METAFIVE(Yukihiro Takahashi+Keigo Oyamada+Yoshinori Sunahara+Towa Tei+Tomohiko Gondo+Leo Imai)
・メラニー・デ・ビアシオ Melanie De Biasio
・八代亜紀&クリヤ・マコト・ クインテット Aki Yashiro & Makoto Kuriya Quintet
・ルル・ゲンズブール featuring アラ・スタルク Lulu Gainsbourg featuring Ara Starck
未就学児童入場不可
※上演日時および公演の詳細は以下オフィシャルHPにて随時発表 
公式サイト : http://www.montreuxjazz.jp
 
【チケット】
10月7日(金)前売り券:¥9,000  当日券:¥10,000 ※スタンディング
10月8日(土)前売り券:¥10,000 当日券:¥11,000 ※スタンディング
10月9日(日)前売り券:¥13,000 当日券:¥14,000 ※スタンディング
※上記価格は、 恵比寿ザ・ガーデンホールのみの価格 
 
【問い合わせ先】
キョードー東京 0570-550-799
(平日 11:00~18:00/土日祝 10:00~18:00)
 
【販売】:
・イープラス先行販売: 8月3日(水)17:00~ 8月11日(木・祝)

 

・プレイガイド先行:8月13日(土)~8月26日(金)
・一般発売:8月27日(土)より


主催:モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2016 実行委員会
企画:株式会社ヴィジュアルノーツ
協賛:全日本空輸株式会社/ARBAN/RÉMY COINTREAU JAPAN 株式会社/TAITTINGER
後援:スイス大使館/日本・ベルギー友好150周年/ベルギー王国大使館/Wallonie-Bruxelles International

 

シェア / 保存先を選択