関西ジャニーズJr.浜中文ー主演のエロティックコメディミュージカルの全キャスト、公演詳細が解禁

SPICER
ミュージカル『50Shades!~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~』

ミュージカル『50Shades!~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~』

主演に関西ジャニーズJr.の浜中文一を据えたエロティックコメディミュージカル『50Shades!~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~』の全キャストと、公演の日程を含む詳細が本日解禁となった。

発表となった共演者は、ブロードウェイミュージカル『Kinky boots』での好演も記憶に新しい玉置成実、確かな演技力でそうそうたる演出家の舞台にひっぱりだこの明星真由美、独特の存在感と見るものを笑顔にする愛嬌の安田カナ、映画やテレビだけでなくバラエティ番組でも活躍している佐藤仁美、そしてテレビや舞台での活躍に加え近年ではショーの演出も手掛ける大澄賢也といった個性豊かなキャスト陣が集結。大ベストセラー官能小説『50 Shades of Grey』をパロディにしたミュージカルが、R-15指定作品というギリギリのラインで日本版初上演を果たすこととなった。

小説『50 Shades of Grey』は、若く有能だが心から人を愛せないサディストの青年実業家・グレイと、うぶで恋すら知らない女子大生・アナの歪んだ愛のカタチを過激な性描写で描いた小説で、世界中の女性を興奮の渦に巻き込み、官能小説というジャンルながら全世界で 1 億冊以上という驚異的なヒットを飛ばした話題作だ。2014年には、オフ・ブロードウェイで、この小説をパロディにしたミュージカル『50Shades!The Musical Parody』が上演され、センスも破壊力も抜群、型破りの“エロ×コメディ”な世界観で女性を中心に劇場は連日超満員を記録した。

それが今回、海を越えて日本版として上演される。上演台本・演出を務める河原雅彦バージョンの本作は、朗読会を開いている3人の主婦が、小説『50 Shades of Grey』を読みながら「あのシーンが良かった」「この表現に興奮した」と盛り上がっていると、その小説のシーンがコメディータッチで再現されて……という劇中劇の手法で、大胆にパロディ化されており、原作を知らずとも楽しめる構成になっている。 

歌唱力・演技力のみならず、独特のユ ーモアをあわせ持ち、笑いのセンスには一目置かれている主演の浜中は、本作が舞台初主演にして、R-15 作品。さらに演じる役柄は、心から人を愛せないサディストの青年実業家という難役だ。これまでのジャニーズアイドル像から 180 度振り切った挑戦で、彼がどんな新たな顔をみせてくれるのかに注目したい。

■あらすじ
週に一度、「本を読む会」を開催している主婦三人組パム、ベブ、キャロル。マンネリ化した性生活を送る彼女たちが選んだ本は、女子大生のアナが若き企業家のグレイに惹かれていく恋愛小説、いやその実、官能小説。 小説で描かれるのは、これまで平凡に生きてきた純真無垢な女子大生・アナ(処女)と、リッチで色男、だけどとんでもない性癖を持った青年実業家・グレイの、どこまでも歪んだ愛のカタチ……。 
果たしてアナの心のビッグ・ホールは、グレイのビッグ・ラブよって埋められるのか? 
それとも拡張されちゃうのか?惹かれ合う二人の行方やいかに?!  

さらに、上演台本・演出の河原と、主演の浜中からのコメントが到着したのでここで紹介しよう。

上演台本・演出:河原雅彦
『エロ・バカ・ショック』が信条だった若かりし日の封印を豪快に解禁できる作品と出会いました。せっかくこれまでそんなキャリアをひた隠しにして、立派な演劇賞なんかも頂けていたのにとっても残念です。ま、この際ですから! とことん遊び倒してやりますよ。 

 

主演:浜中文一
まさか主演をこんなにも早く出来るなんて。 そして念願だった主演作品がこんなにも衝撃的な作品だとは思いもしませんでした。 人間突き詰めれば皆それぞれの「人には理解出来ない趣向」「人には言えない秘密」があると思っていましたが……。やる以上一生懸命向き合っていこうと思います。

 

公演情報
ミュージカル『50Shades!~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~』

■東京公演
日時:2016年11月28日(月)~12月11日(日)
会場:新宿FACE
■大阪公演
日程:2016年12月28日(水)~12月29日(木)
会場:サンケイホールブリーゼ

■上演台本・演出:河原雅彦
■出演:浜中文一、玉置成実、明星真由美、安田カナ、佐藤仁美、大澄賢也、宮河愛一郎、松之木天辺、副島淳
■企画・制作:関西テレビ放送

■チケット一般発売:東京大阪ともに2016年10月29日(土)10:00~

■公式HP:http://www.ktv.jp/event/50/
※本公演は15歳未満、中学生以下の方はご入場頂けません。
シェア / 保存先を選択