『怖い絵』展が2017年に開催決定 中野京子のベストセラー『怖い絵』をもとに名画を紹介

SPICER
『怖い絵』展

『怖い絵』展

画像を全て表示(2件)

『怖い絵』展が2017年7月~12月にかけて、兵庫県立美術館と上野の森美術館にて開催されることが決定した。

本展は、ドイツ文学者・中野京子が2007年に出版した『怖い絵』をもとにして構成される展覧会。本書は、「恐怖」をキーワードにして西洋美術史に登場する名画の魅力を読み解いていく内容となっており、シリーズ化もされている。展覧会は同書の第一巻の刊行10周年を記念して開催されるもので、シリーズで取り上げた作品を筆頭に、テーマごとに作品が展示される予定だ。

「美」にも匹敵する「恐怖」の魅力を余すことなく紹介する本展は、これまでにない一風変わった展覧会になるといえよう。詳細情報は随時、公式サイトなどで明らかになっていく。

 

イベント情報
『怖い絵』展

日時:2017年7月22日(土)~9月18日(月)
会場:兵庫県立美術館
日時:2017年10月7日(土)~12月17日(日)
会場:上野の森美術館
公式サイト:http://www.kowaie.com/
シェア / 保存先を選択