初心者が初心者じゃなくなった!

SPICER

画像を全て表示(4件)

フェスならでは、が分かってきた(気がする)

どうも。
やっとこさ知っている曲に出会えた喜びから、
全力でPharrell WilliamsのHAPPYを踊り狂って体バッキバキのシマザキです。

あれだけの人間が、同じ空間で同じ対象にアガるって何度見ても…
異様というか、なんてポジティブな空間なんだろうと思いますね。
しかもハピィーって。幸せか。

フェスだと特にいろんな属性の人間が入り混じっているからか、
それをより強く感じる気がします。

シマザキもハピィー、
隣のイケイケお姉さんもハピィー、
小さい子供もハピィー、
…みんな仲間だな!!っていう。

パフォーマーももちろんですが、フェスにはフェスならではのオーディエンスの演出力みたいなものがありますね。

ちょっと思い出しハピィーになってる自分がいて、戸惑っています。
これがフェスの力なのか。


とはいえ友達はできなかった

サマソニって、良い意味で隙がない!

みんな何かの目的意識を持って動き続けている雰囲気がありましたし、
都市型なだけあってライトで行きやすいからか、友達同士の夏の思い出作り感がすごい。
日帰りも出来るから誘いやすさがあるんでしょうか。

シマザキの力ではそこに入りこむことができませんでした…

ただ、友達同士で行ってキャッキャするには絶対楽しいフェスだと思います。
ある程度のオシャレも楽しめるし(ツインコーデの人たくさんいました)
フォトスポットもたくさんあるし(メイク直しもできる場所もあります)
そこまで気張らなくてもいいので、喧嘩もしなさそうです。


二度目のフェスを終えたシマザキの成長

そんな二度目のフェスを終えたシマザキですが、
いやあ、人間って成長する生き物です。

前回行ったフジロックでも、今回のサマーソニックでも、たくさんの企業ブースが出ていて
”写真を撮ってSNSに投稿したらタオルをプレゼント!”的な企画をやっているんですが。

こちらをご覧ください。

前回のフジロック↓


今回のサマーソニック↓

小慣れ感の暴走がすごい。

隣にはSPICERの加東さんがいらっしゃるからか、とにかく明るいシマザキです。
一人じゃないっていいなあ!


そして解散後のシマザキの背中がこちらです↓

そりゃHAPPYが身に染みるわけですね。

というわけで今回もシマザキのゆるゆるレポートを読んでくださったみなさん、
ありがとうございました!

編集部からの謎のプレッシャーには気が付かないフリをしながら、
さっそく家に帰って撮り溜めた月9を見たいと思います!!!!


それでは、また、どこかで!!!!!!!!!!

イベント情報
SUMMER SONIC 2015

日時:2015/8/15(土)・16(日)
会場:
■東京
QVCマリンフィールド&幕張メッセ (千葉県)
■大阪
舞洲サマーソニック大阪特設会場 (大阪府)
シェア / 保存先を選択