『ルーヴルNo.9~漫画、9番目の芸術~』大阪会場にて、漫画家・坂本眞一氏のトークショーが開催決定

SPICER

画像を全て表示(2件)

12月19日(月)、ルーヴル美術館特別展『ルーヴルNo.9~漫画、9番目の芸術~』大阪会場にて、漫画家の坂本眞一氏によるギャラリートークショーが行われる。

このギャラリートークショーは東京会場に引き続いて、大阪会場でも開催されるもの。坂本眞一は、本展に『王妃アントワネット、モナリザに逢う』を出展中だ。なお、このトークショーに参加した方全員に、坂本氏のサイン入り図録が本人から手渡しされるとのこと。参加にあたっては事前に専用エントリーフォームより申込が必要になるのでご注意を。

また、12月1日(木)~12月31日(土)までの期間は大阪—パリ往復航空券(最大30万円相当)が当たるお年玉キャンペーンも実施される。詳細は公式サイトを確認してほしい。

 

イベント情報
ルーヴル美術館特別展『ルーヴルNo.9~漫画、9番目の芸術~』
坂本眞一氏 トークショー

■日時:12月19日(月) 19時~20時 (受付18時~18時45分)
■イベント内容
①坂本先生によるギャラリートーク
②坂本先生からのサイン入り図録手渡し
■場所:グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル イベントラボ
■募集人数:50名(応募者より抽選)
■参加条件
①大阪会場の入場券をお持ちの方
②16歳以上の方(夜間開催のため)
■参加費:サイン入り図録購入費2,700円(税込)が必要となります
■応募締切:12月9日(金) 23時59分
■応募方法:専用エントリーフォームより必要事項をご記入ください。
■当選発表:12月12日(月)~12月16日(金)
※当選者の発表はメールにてお送りさせていただきます。

予約フォーム:https://ktv1.dga.jp/event/8048/
シェア / 保存先を選択