シリーズ最新作スピンオフ・シリーズ『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』Amazonプライム・ビデオ限定にて放送 ウルトラシリーズ50周年で初の映像配信サービス先行で世界配信

ニュース
2016.11.28
 (C)円谷プロ

(C)円谷プロ

画像を全て表示(2件)

株式会社 円谷プロダクションが製作し、現在テレビ東京系6局ネットで放送中のウルトラマンシリーズ最新作『ウルトラマンオーブ』のスピンオフ・シリーズが、Amazonプライム・ビデオ限定にて2016年12月26日(月)より配信がスタートする。シリーズは全12話構成となっており、毎週月曜日に1話更新で配信される。

(C)円谷プロ

(C)円谷プロ

タイトルは『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』。本作が描くのは、ウルトラマンオーブに変身する風来坊・クレナイ ガイ(石黒英雄さん)と宿敵・ジャグラス ジャグラー(青柳尊哉さん)の二人の“始まりの物語”となる。ウルトラマンシリーズは今年で放送開始50年を迎えたが、映像配信サービス先行で世界配信されるシリーズ作品は、本作が初めてであり、英語・独語字幕での配信が予定されています。

『ウルトラマンオーブ』は、テレビシリーズの放送、スピンオフ・シリーズの配信に加え、2017年3月には『劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!』の公開を予定しており、様々なメディアでクロス展開されていく。


■ジェームズ・ファレル氏コメント(Amazonプライム・ビデオ&Amazonスタジオ コンテンツ事業本部長 アジア・パシフィック リージョナルヘッド)
「『ウルトラマンオーブ』のスピンオフ・シリーズで、伝統ある円谷プロダクションとコラボレーションできることを大変嬉しく思います。日本のプライム会員にもとても多くの特撮アクションファンがいらっしゃると思いますが、新シリーズ『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』にもきっと魅了されることとなるでしょう」
 
■小中和哉メイン監督コメント
ウルトラマンシリーズは開始当初、子供だけでなく大人も楽しめる番組として作られていました。当時子供だった僕らウルトラ第一世代は成長してからも繰り返し再放送を見て、子供の頃には理解しきれなかった深いテーマ性やメッセージを発見し、さらにのめりこんでいきました。平成ウルトラマンシリーズでもそのようなウルトラマンシリーズ独自の魅力を引き継ぎたいと製作に関わらせていただきましたが、今回Amazonでの配信という新しい舞台で、子供だけでなく大人にも魅力的なウルトラマンを作るというお題をいただき、とても光栄に思っています。平成ウルトラマンシリーズのスタッフと久々に再会し、素晴らしいキャストも集まり、ウルトラマンを作る喜びを共有しながら熱気あふれる現場となっています。


円谷得意のミニチュアワークもふんだんに取り入れつつ、最新のデジタル合成との融合でウルトラの新しい地平を切り拓く『ウルトラマンオーブ』。ドラマ性、テーマ性、エンターテイメント性すべてにおいて突き抜けた作品を目指して鋭意制作中とのことなので、期待して放送を待ちたい。

イベント情報
Amazonオリジナル『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』

配信開始日:2016年12月26日(月)
更新日:毎週月曜日
話数:12話
製作:円谷プロダクション
出演:石黒 英雄、青柳 尊哉 他
監督:小中 和哉、おか ひでき
シリーズ構成:小林 弘利、林 壮太郎
 

 

シェア / 保存先を選択