会田誠が故郷で個展『ま,Still Aliveってこーゆーこと』、大型作品も

『会田誠展 ま,Still Aliveってこーゆーこと』が、9月12日から新潟・新潟県立近代美術館で開催される。

1965年に新潟に生まれ、1991年に東京藝術大学美術研究科を卒業して以降、国内外の展覧会で作品を発表している会田誠。近年は、2012年に東京・森美術館で大規模な個展『天才でごめんなさい』を行ったほか、昨年はフランス・ナントのブルターニュ公爵城や鹿児島・霧島アートの森などで個展を開催している。

『会田誠展 ま,Still Aliveってこーゆーこと』では、会田が2008年から7年間にわたって制作している『モニュメント・フォー・ナッシングII』を展示。会田のライフワークともいえる同作は、「僕の生涯で唯一かと思われる、多数の人々の手作業と長い時間を必要とする大型企画」と自ら語る作品だ。また、会田がコンセプチュアルアーティストとして国際展で高い評価を獲得するきっかけとなった作品なども展示される。

さらに会田は46日間の会期中、30日間以上会場を訪れ、新作のインスタレーション『いろは』を滞在制作。会場では『モニュメント・フォー・ナッシングII』にも手を加える予定だという。また、会期中は会田の講演会や監督作『The Natives @ Ogi Island』の上映会といった関連イベントも開催。詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

 

イベント情報

『会田誠展 ま,Still Aliveってこーゆーこと』

2015年9月12日(土)~11月3日(火・祝)
会場:新潟県 新潟県立近代美術館
時間:9:00~17:00
休館日:月曜(9月21日、10月12日は開館)、10月13日
料金:一般1,000円 大・高校生800円
※小中学生は無料

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択