国際的に通用する気鋭のアーティストを紹介 『FACE展2017』が損保ジャパン日本興亜美術館で開催に

ニュース
2016.12.20
 青木 恵美子(あおき えみこ) 《INFINITY Red》2016 年 アクリル・キャンバス 130.9×162.6 ㎝ 1976 年生まれ

青木 恵美子(あおき えみこ) 《INFINITY Red》2016 年 アクリル・キャンバス 130.9×162.6 ㎝ 1976 年生まれ

画像を全て表示(9件)

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館では、2017年2月25日(土)~3月30日(木)まで、『FACE展2017 損保ジャパン日本興亜美術賞展』が開催される。

本展は新進作家の作品を公募するコンクールで、今回で 5 回目を迎える。「年齢・所属を問わず、真に力がある作品」の公募をおこない、902 名の新進作家たちから応募があった。審査の結果、国際的に通用する可能性を秘めた、入選作品71 点(うち受賞作品 9 点)が決定した。

なお会期中は、観覧者投票による「オーディエンス賞」の選出が行われる。グランプリ受賞作品は当館で所蔵(副賞金による買上)し、次回の本展開催時に展示される。また、本展にてグランプリ、優秀賞を受賞した4名の作家は、3年毎に開催予定の12 名グループ展に出品されるとのこと。気鋭の作家の作品世界を堪能できる好機を、ぜひ見逃さないでほしい。

大石 奈穂(おおいし なお) 《うその融点》2016 年 油彩・綿布・パネル 130.3×162 ㎝ 1990 年生まれ

大石 奈穂(おおいし なお) 《うその融点》2016 年 油彩・綿布・パネル 130.3×162 ㎝ 1990 年生まれ

石橋 暢之(いしばし のぶゆき) 《ジオラマの様な風景》2016 年 ボールペン画 130×162 ㎝ 1944 年生まれ

石橋 暢之(いしばし のぶゆき) 《ジオラマの様な風景》2016 年 ボールペン画 130×162 ㎝ 1944 年生まれ

杉田 悠介(すぎた ゆうすけ) 《山》2016 年 アクリル・パネル 162×130 ㎝ 1982 年生まれ

杉田 悠介(すぎた ゆうすけ) 《山》2016 年 アクリル・パネル 162×130 ㎝ 1982 年生まれ

宮岡 俊夫(みやおか としお) 《Landscape》2016 年 油彩・キャンバス 132.7×196.2 ㎝ 1984 年生まれ

宮岡 俊夫(みやおか としお) 《Landscape》2016 年 油彩・キャンバス 132.7×196.2 ㎝ 1984 年生まれ

片野 莉乃(かたの りの) 《swimmer》2016 年 岩絵具・胡粉・箔・雲肌麻紙 200×168 ㎝ 1992 年生まれ (審査員:本江邦夫)

片野 莉乃(かたの りの) 《swimmer》2016 年 岩絵具・胡粉・箔・雲肌麻紙 200×168 ㎝ 1992 年生まれ (審査員:本江邦夫)

新 直子(しん なおこ) 《drift》2016 年 アクリル・キャンバス 134.9×166.5 ㎝ 1988 年生まれ (審査員:堀元彰)

新 直子(しん なおこ) 《drift》2016 年 アクリル・キャンバス 134.9×166.5 ㎝ 1988 年生まれ (審査員:堀元彰)

傍島 幹司(そばじま みきじ) 《夏の夜》2016 年 油彩・キャンバス 164×164 ㎝ 1960 年生まれ (審査員:坂元暁美)

傍島 幹司(そばじま みきじ) 《夏の夜》2016 年 油彩・キャンバス 164×164 ㎝ 1960 年生まれ (審査員:坂元暁美)

浜口 麻里奈(はまぐち まりな) 《私のいない物語》2016 年 油彩・キャンバス 194×130.3 ㎝ 1988 年生まれ (審査員:野口玲一)

浜口 麻里奈(はまぐち まりな) 《私のいない物語》2016 年 油彩・キャンバス 194×130.3 ㎝ 1988 年生まれ (審査員:野口玲一)

 

ほか入選者(62 名、50 音順)
赤枝真一、熱田隆一、阿部操、安藤恵、井伊智美、井上ゆかり、今井陽子、牛島孝、大河原基、大瀧洋平、おさだ、小田善郎、加納冬樹、神崎小百合、菊川天照、北嶋勇佑、熊倉涼子、倉田和夫、小暮真理子、小林文彦、櫻井あすみ、佐々木綾子、佐々木昌夫、笹山勝雄、佐藤愛美、紫嵐、新藤杏子、菅澤薫、鈴木ほのみ、鈴木有里、住石哲基、SENNA、ソン・ヨンジュ、高橋朝子、財田翔悟、立野陽子、田村邦夫、千冬、チョン・ダウン、寺澤伸彦、戸泉恵徳、所彰宏、中村公紀、中村真弓、野中洋一、畑林和貴、馬場俊光、林もえ、原野金一郎、平丸陽子、深澤健作、堀幸恵、松浦清晴、宮木沙知子、宮崎雄樹、宮崎竜成、毛利由美子、柳田有希子、吉井宏平、吉岡千尋、吉岡由美子、吉川雅基

 

イベント情報
『FACE展2017 損保ジャパン日本興亜美術賞展』

会 期: 2017 年 2 月 25 日(土)~3 月 30 日(木)
会 場: 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
休 館 日: 月曜日 (ただし 3 月 20 日は開館、翌 21 日も開館)
開館時間: 午前 10 時-午後 6 時(入館は午後 5 時 30 分まで)
観 覧 料: 一般 600 円、大学生 400 円、高校生以下無料
※20 名以上の団体は各 100 円引き
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方とその付添いの方 1 名は
無料。被爆者健康手帳をお持ちの方はご本人のみ無料。
主 催: 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館、読売新聞社
協 賛: 損保ジャパン日本興亜

 

シェア / 保存先を選択