特別展『雪村 ―奇想の誕生―』にて、ブラックサンダー付&缶バッチ付チケットが数量限定で発売に

ニュース
アート
2017.1.13
特別展『雪村 ―奇想の誕生―』

特別展『雪村 ―奇想の誕生―』

画像を全て表示(3件)

特別展『雪村 ―奇想の誕生―』が、東京藝術大学大学美術館(東京・上野公園)とMIHO MUSEUM(滋賀県甲賀市)にて開催される。[会期:東京藝術大学大学美術館 2017年3月28日(火)~5月21日(日)/MIHO MUSEUM 2017年8月1日(火)~9月3日(日)]

本展の東京展開催に伴い、数量限定のスペシャルチケットの販売が決定した。

●「雪村」ブラックサンダー付チケット 限定300枚

本展のみどころ作品《呂洞賓図(りょどうひんず)》に描かれている仙人「呂洞賓」がチョコレート菓子「ブラックサンダー」のパッケージになって登場。前売券(1400円)と同じ金額で「雪村」ブラックサンダーがついてくる。先着300名様限定。

 

●「欠伸(あくび)布袋」缶バッジ付チケット 限定300枚

《欠伸(あくび)布袋・紅白梅図》に描かれている「欠伸布袋」のゆるい表情が缶バッジに。本作品は、雪村の大ファンで「雪村」印まで所有していたといわれる尾形光琳の傑作《紅白梅図屏風》の構図の参考になった作品ではないかといわれている。缶バッジは、本チケットだけの限定品でほかでは手に入らない。前売一般1,600円で先着300名様限定。

※ブラックサンダーと缶バッジは、いずれも会期中、会場出口特設ショップでの引き換え。
※売切れ次第、販売終了。チケット詳細は公式サイトをご確認ください。

 

イベント情報
特別展『雪村 ―奇想の誕生―』

会期: 2017年3月28日(火)~5月21日(日)
午前10時-午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日: 月曜日(ただし、5月1日は開館)
会場: 東京藝術大学大学美術館
観覧料: 一般1600円(1400円)、大学1200円(1000円)、高校生900円(700円) 中学生以下は無料
* ( )は前売券及び20名以上の団体料金(※前売券は2017年1月中旬から販売予定)
* 団体観覧者20名につき1名の引率者は無料
* 障がい者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料 

主催: 東京藝術大学、読売新聞社
協賛: 日本写真印刷
問い合わせ: ハローダイヤル03-5777-8600
公式サイト: http://sesson2017.jp
 
シェア / 保存先を選択