庵野秀明&山下いくと、安野モヨコらデザインの「ひつじのショーン」30体が横浜に登場

ニュース
2017.1.25

画像を全て表示(3件)

1月28日(土)~2月12日(日)にかけてみなとみらいクイーンズスクエア横浜に、さまざまなアーティストによって彩られたショーンの大型オブジェ(高さ約130cm、全長約140cm)30匹が展示される。

本イベントは、「ひつじのショーン」のアート&チャリティプロジェクトとして開催されるもの。さまざまな分野で活躍する著名なアーティストらによってデザインされた、世界で一つだけのショーンのオブジェを展示し、展示後に行われるチャリティオークションを実施することを目的としている。

会場では、映画監督・プロデューサーの庵野秀明とデザイナーの山下いくと、漫画家の安野モヨコ、ハローキティ デザイナーの山口裕子をはじめとしたアーティスト/団体/ブランド29組によりデザインされた総勢30匹のショーンが並ぶ。これらのショーンは、今回のみなとみらいでの展示を最後に、いよいよ2017年3月にチャリティオークションにかけられることとなる。オークション前にお気に入りのショーンを見つけに、ぜひみなとみらいクイーンズスクエア横浜へ足を運んでみては。

 

© & ™ Aardman Animations Ltd. 2016
© Shaun IN JAPAN PROJECT

イベント情報
横浜みなとみらい 展示概要
・展示期間:2017年1月28日(土)~2月12日(日)
・展示場所:みなとみらいクイーンズスクエア横浜
・展示数:30匹
・参加アーティスト/団体/ブランド:29組
・主催:ショーン・イン・ジャパン・プロジェクト
・寄付先(予定):日本赤十字社医療センター、社会福祉法人 渋谷区社会福祉協議会
・URL:http://www.shauninjapan.jp/

オークション 概要
・開催日:2017年3月5日(日)
・開催場所:代官山T‐SITE GARDEN GALLERY
※参加方法等の詳細は、2月上旬に公開予定です。
シェア / 保存先を選択