落書きのようなユーモアあるドローイングで知られる平山昌尚、名古屋で初個展を開催

SPICER
平山昌尚《6516》2016

平山昌尚《6516》2016

画像を全て表示(3件)

「HIMAA(ヒマ)」こと平山昌尚の展示が、1月28日から3月25日にかけてBotão Galleryにて開催される。

平山昌尚は、1976年神戸生まれのアーティスト。シンプルに伝わる図に関心を持ち、落書きのようなユーモアあるドローイングを
描くことで知られている。近年は、絵画やドローイングに限らず、紙の財布やLINEスタンプなどのオリジナルグッズ、アパレルブランドとのコラボレーションやアートブックの制作など幅広く活動している。

平山昌尚《続く》 2016 美術手帖連載

平山昌尚《続く》 2016 美術手帖連載

本展では、ギャラリースペースの1階に新作の壁画を制作し、2階ではその習作を紹介する。また、初日の1月28日(土)には平山昌尚がその場で参加者のコーヒーカップに絵を描くイベントも開催されるとのこと。なお本展は、平山にとって名古屋での初個展となる。

加えて、本展は同時期にMinatomachiPOTLUCK BUILDINGで開催される『絵画の何か』展とも関連した企画となる。こちらも併せてチェックしてみてはいかがだろうか。

平山昌尚《6037》2016 タリオンギャラリーでの展示風景

平山昌尚《6037》2016 タリオンギャラリーでの展示風景

 

イベント情報
平山昌尚|絵
Masanao Hirayama | Picture


日 時 2017年1月28日(土)–3月25日(土) 11:00–19:00
会 場Botão Gallery
休館日 日曜・月曜
料 金 無料
企 画 渡辺英司/Minatomachi Art Table, Nagoya [MAT, Nagoya]
主 催 港まちづくり協議会
http://www.mat-nagoya.jp/exhibition/1728.html

オープニング・ポットラック・パーティー
2017年1月27日(金)18:00–(持ち寄り歓迎・自由参加)
会 場:Minatomachi POTLUCK BUILDING

関連イベント「コーヒーカップ」
2017年1月28日(土)14:00–17:00
会場:UCO[旧・潮寿司]
平山昌尚がその場でコーヒーカップに絵を描きます。
参加費:1,000円(コーヒー付き)

絵画の何か Part2
Something of Painting Part2

日 時:2017年1月28日(土)–3月25日(土) 11:00–19:00(入場は閉館30分前まで)
会 場:Minatomachi POTLUCK BUILDING 3F : Exhibition Space
休館日:日曜・月曜
料 金:無料
企 画:佐藤克久/Minatomachi Art Table, Nagoya [MAT, Nagoya]
主 催:港まちづくり協議会
協 力:K.Art Studio、SHUMOKU GALLERY、MISAKO & ROSEN、増田千恵
http://www.mat-nagoya.jp/exhibition/1717.html
シェア / 保存先を選択