『犬夜叉』が舞台化 ゴールデンボンバー・喜矢武豊、乃木坂46・若月佑美、木村了らが出演

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2017.2.6
『犬夜叉』 Ⓒ高橋留美子/小学館 Ⓒ2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館

『犬夜叉』 Ⓒ高橋留美子/小学館 Ⓒ2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館

画像を全て表示(3件)

高橋留美子による少年漫画『犬夜叉』が舞台化されることが決定した。

『犬夜叉』は、1996年から2008年まで小学館『週刊少年サンデー』で連載されていた漫画作品。伝奇的な世界で繰り広げられる仲間との旅や妖怪たちとの闘い、そして交錯する恋心などが描かれた人気作品だ。

Ⓒ高橋留美子/小学館 Ⓒ2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館

Ⓒ高橋留美子/小学館 Ⓒ2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館

舞台『犬夜叉』は、2017年4月6日(木)~15日(土)にかけて天王洲 銀河劇場にて上演される。主人公の半妖の少年・犬夜叉を、ゴールデンボンバーの喜矢武 豊が演じる。また、運命に導かれて犬夜叉と出会う少女・日暮かごめを演じるのは、乃木坂46の若月佑美。さらに、犬夜叉を封印した巫女・桔梗を乃木坂46の伊藤純奈が、犬夜叉の宿敵・奈落を木村 了が務めることが明らかになっている。そのほかにも、佐奈宏紀、滝口幸広、野口かおる、小林健一といった面々が名を連ねる。

今回の舞台化に際して、原作の高橋留美子氏は「舞台は大好きなので、どのように仕上がるかものすごく楽しみです」とコメントしている。

Ⓒ高橋留美子/小学館 Ⓒ2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館

Ⓒ高橋留美子/小学館 Ⓒ2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館

 

イベント情報
『犬夜叉』

◆原作 高橋留美子『犬夜叉』(小学館刊)
◆脚本 松村 武
◆演出 茅野イサム
◆出演 <犬夜叉> 喜矢武 豊 (ゴールデンボンバー)
木村了
伊藤純奈
(乃木坂46)
佐奈宏紀
滝口幸広
<日暮かごめ> 若月佑美 (乃木坂46)
<殺生丸> 佐奈宏紀
<桔梗> 伊藤純奈 (乃木坂46)
<弥勒> 滝口幸広
<楓> 野口かおる
<和尚> 小林健一
<奈落> 木村 了
小笠原竜哉 湯浅雅恭 浦家賢士 田邊俊喜 朝倉佑介 岩倉隼人
神久保翔也 木村健人 金子佳代 石井玲歌 吉田紗莉奈(吉の上は土) ほか
◆公演日程・劇場 2017年4月6日(木)~15日(土) 天王洲 銀河劇場
◆チケット 料金:8,500円(全席指定/税込/前売・当日共)
若月佑美
(乃木坂46)
喜矢武 豊
(ゴールデンボンバー)
一般発売日:2017年3月18日(土) AM10:00~
◆制作 ネルケプランニング
◆主催 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館
◆公演に関するお問い合わせ ネルケプランニング TEL:03-3715-5624 (平日11:00~18:00)
◆チケットに関するお問い合わせ サイレン・エンタープライズ TEL:03-3447-8822(平日12:00~18:00)
◆公式HP http://stage-inuyasha.jp
◆公式Twitter @stage_inuyasha
シェア / 保存先を選択