乃木坂46若月佑美、二科展4年連続入賞「来年は特選を狙いたい」

「第100回二科展」にて入賞した作品と若月佑美。

「第100回二科展」にて入賞した作品と若月佑美。

乃木坂46の若月佑美が「第100回二科展」で入賞を果たした。

若月は自由テーマのA部門に出展。「世界中が笑顔になってほしい」という思いを込めて、“KAN”をテーマにしわた作品を描き上げた。

今回で4年連続となった入賞について若月は「うれしい。来年は特選を狙いたい」とコメント。また「乃木坂46 カフェ2015~命は美しい~」のグッズのデザインや、自身が主演を務めた舞台「ヴァンパイア騎士(ナイト)」のポスターのイラストを担当させてもらえた今年を喜びつつ「もっといろんなものをデザインして『これをデザインしているの乃木坂46の若月さんなんだね』って興味を持ってもらえたら。いつか乃木坂のCDジャケットやロゴなどを作ってみたい。アーティストの方とのコラボもしてみたい」と今後への意欲も見せた。

なお「第100回二科展」は本日9月2日から9月14日まで東京・国立新美術館にて開催される。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択