10月上旬ロンドンタクシーが東京を走る!


タクシー会社互助交通有限会社は、クラシカルで可愛らしい形状が特徴の「ロンドンタクシー」を使用した、「想い出タクシー」の運行を、10月上旬に開始する。

都内タクシー運送業社で初の導入となる「ロンドンタクシー」は、英国のクラシカルな雰囲気を保ちながら、車椅子やベビーカーをたたまずに乗車できる最新のユニバーサルデザインを採用。要介護者・乳児がいる家族の移動に、最適な仕様になっている。

「想い出タクシー」の特長は、広々とした対面式空間。広い室内は、対面式の5座席。通常にはない座席の配置と空間の作りは、乗客へ「特別な空間」を演出、単なる移動手段ではなく、旅行や結婚式など、特別なシーンでの利用にピッタリだ。

また、車椅子、ベビーカー対応のユニバーサルデザインで、後部座席には、簡単に出し入れできる収納式のステップを標準装備。車椅子やベビーカーもそのまま対面で乗車可能なので、子どもとのコミュニケーションにも大助かりだ。

互助交通では、今後「想い出タクシー」の貸切プランや、観光案内ツアーの開設などを予定している。通常タクシーと同料金がうれしい、リーズナブルな「想い出タクシー」で、ジョンブルな想い出を作りたい。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択