2018年もどったんばったん大さわぎ! 舞台「けものフレンズ」ゲネプロレポート

レポート
舞台
アニメ/ゲーム
2018.1.13
 (C)けものフレンズプロジェクトS

(C)けものフレンズプロジェクトS

画像を全て表示(8件)

2017年1月から3月にかけて放送されたアニメ『けものフレンズ』は、巨大動物園‟ジャパリパーク”を舞台に、ヒトの姿をした「アニマルガール」たちの冒険や日常生活を描いた作品で、動物の持つそれぞれの特徴や性格などをキャラクターに反映させつつも、ゆるやかかつ独特な世界観で見事に視聴者たちの心を奪っていった。

けものフレンズプロジェクト』として様々なメディアミックスが展開されるなか、2017年6月に待望の舞台化。アニメとは一味違うオリジナルストーリーで構成された舞台には、アニメでキャラクターの声を務めた声優が一部そのままキャストとして出演するなど、原作の持つイメージを壊すことのない完璧な演出で好評を博した。

そんな舞台「けものフレンズ」が、2018年1月13日(土)~21日(日)にAiiA 2.5 Theater Tokyoにて再演を迎える。開幕前日の12日(金)にはマスコミに向けての公開ゲネプロがおこなわれ、初演より楽曲も追加され、さらにパワーアップした舞台の全ぼうが明らかとなった。

(C)けものフレンズプロジェクトS

(C)けものフレンズプロジェクトS

さばんなちほーで出会ったオカピとサーバル

ジャパリパークにオカピ(野本ほたる)がサンドスターから誕生する。他のフレンズたちにもオカピを紹介しようと意気込むサーバル(尾崎由香)だったが、クロヒョウ(稲村 梓)からジャパリパークのペンギンアイドルユニット“PPP(ペパプ)”がライブをすることを聞き、マンモス(仁藤萌乃)に頼んでライブを見させてもらうことに。

アニメと同様にサーバル役を演じる尾崎の安定感はもちろん、舞台キャラクターであるオカピ役の野本は、手足の長さとその華奢さが動物としてのオカピのイメージにぴったり。生まれたばかりで自信のなさげなオカピと、天真爛漫なサーバルのコンビは非常によく合う。

PPP(イワトビペンギン役は山下まみ) (C)けものフレンズプロジェクトS

PPP(イワトビペンギン役は山下まみ) (C)けものフレンズプロジェクトS

PPPのライブにて、「ジャパリパーク記念祭」を盛り上げるためPPPのライバルアイドルを結成しバトルさせることを提案するシロナガスクジラ(伊藤梨花子)から、サーバルは新アイドル「サバンナガールズ」のリーダーになるよう指名される。サーバルは、オカピとクロヒョウと共にメンバーを探すため旅に出た。

(C)けものフレンズプロジェクトS

(C)けものフレンズプロジェクトS

ホワイトタイガーのフレンズ!?

じゃんぐるちほーでメンバーを探すサーバルたちのところに「サバンナガールズのメンバーになりたい!」というタヌキ(加藤里保菜)が現れるものの、クロヒョウの反対でタヌキは姿を消してしまう。そんななか、ジャパリパーク内で配達を行なっている“ジャパリ便”のチーター(石井玲歌)から「ホワイトタイガー」の話をきき、サーバルたちはホワイトタイガーについて調べるため博物館へ向かった。

(左から)フェネック、アライグマ (C)けものフレンズプロジェクトS

(左から)フェネック、アライグマ (C)けものフレンズプロジェクトS

一方PPPはオオフラミンゴ(幸野ゆりあ)と共に合宿猛特訓中。サバンナガールズとのバトルに勝つため、アライグマ(小野早稀)とフェネック(本宮佳奈)が配達してくれた“おとのでるはこ”を使った秘策を考えていて……?

無邪気なアライグマと落ち着きのあるフェネックのタッグは、アニメで声優を務めた小野と本宮が好演。同じくアニメ同様にPPPを演じるメンバーとの掛け合いはなんとも絶妙である。さらにタヌキ役の加藤はその愛らしさと、「アイドルになりたい」という一生懸命さが相まってついつい応援したくなってしまうのだ。

(C)けものフレンズプロジェクトS

(C)けものフレンズプロジェクトS

セルリアンの登場に「わーい!どうしよう!」

ホワイトタイガーについて調べるため、マンモスのいる博物館にきたサーバルたち。そして“おとのでるはこ”の部品探しのために博物館を訪れたアライグマとフェネックとタヌキは突如セルリアンに襲われてしまう。

サーベルタイガー(野口真緒)の登場により難を逃れたサーバルたちは、PPPのためにアライグマたちと一緒に部品探しを手伝うことに。「サバンナガールズ」にとってライバルであるPPPのために部品探しをする様子は、まさにハートウォーミング。「優しい世界」が広がっていた。

セルリアンと狸寝入り中のタヌキ (C)けものフレンズプロジェクトS

セルリアンと狸寝入り中のタヌキ (C)けものフレンズプロジェクトS

アニメ主題歌「ようこそジャパリパークへ」をはじめ、オリジナルの楽曲が多数披露される舞台では“ひかるぼー”ことサイリウムの使用もOK! ステージで元気一杯走りまわるフレンズたちを応援してほしい。

サーバルたちはホワイトタイガーを仲間にすることはできるのか。PPPの“秘策”とはなんなのか。アイドルバトルの勝負の行方はどうなるのか。けもフレの世界観がたっぷり詰まった舞台「けものフレンズ」、ぜひ劇場でご覧いただきたい。

(C)けものフレンズプロジェクトS

(C)けものフレンズプロジェクトS

脚本・演出/キャストコメント

脚本・演出 村上大樹
ついに再演の幕が開きます。見どころは何といっても格段にパワーアップしたフレンズたちのお芝居です。声優陣と舞台女優人のチームワークも、初演に比べより一層強固になりました。アニメともゲームや漫画とも違う、舞台版のリアルジャパリパークが渋谷に出現! この物語をこの座組で見られる最後の機会かもしれないので、どうぞお見逃しなく!

サーバル役:尾崎由香
再演がいよいよ開幕します! 前回よりパワーアップした会場と内容です! フレンズさんとして千秋楽まで無事走りきれるよう頑張りますので、是非ジャパリパークに遊びに来てくださいね♪

フェネック役:本宮佳奈
ついに! 再演ということもあり、初演よりかなりグレードアップしています! 笑って泣いても盛り上がって、帰りにほっこりした気持ちを持って帰っていただける舞台になっていると思います♪ ぜひお気軽に足を運んでいただけたら嬉しいです! 最後までみんなで走り抜けます!!

アライグマ役:小野早稀
初演がおわってから、とても早いスピードで再演ができるのは、初演の際に劇場に足を運んでくださった皆さんのおかげだと思います。その思いを胸に、キャスト一同前回よりも一致団結して頑張りたいと思いますので、よろしくお願い致します。

ロイヤルペンギン役:佐々木未来
初演よりも公演数も多く会場も広くなっているので、前回以上にたくさんの方に見ていただける嬉しさを感じています! 絶対に初演よりも良い舞台にしなくてはいけないというプレッシャーもありますね! なによりも怪我なく最後までみんなで走れればいいなと思います!

オカピ役:野本ほたる
舞台「けものフレンズ」いよいよ再演がはじまります。新曲が追加されたりと、グレードアップした「けもフレ」の世界を楽しんで言ってください♪ “ひかるぼー”の準備もお忘れなく。最後まで私たちと一緒に大さわぎしてください! 2018年はじめ、最高にハッピーな時間をお届けします。フレンズとしてオカピとして最後まで頑張ります。よろしくお願いします!

マンモス役:仁藤萌乃
初演では、声優キャストと舞台キャストそれぞれが悩みながら寄り添って舞台稽古をしてきたと思いますが、再演ではさらに切磋琢磨してみんなでパワーアップした作品をお届けできればと思います!
 

取材・文=田口紫穂

イベント情報
舞台「けものフレンズ」

期間:2018年1月13日(土)~21日(日)
会場:AiiA 2.5 Theater Tokyo

原作:けものフレンズプロジェクト
脚本・演出:村上大樹
 
<CAST>
サーバル役 尾崎由香
フェネック役 本宮佳奈
アライグマ役 小野早稀
ロイヤルペンギン役 佐々木未来
コウテイペンギン役 根本流風
ジェンツーペンギン役 田村響華
イワトビペンギン役 相羽あいな
フンボルトペンギン役 築田行子
オカピ役 野本ほたる
マンモス役 仁藤萌乃
ヒツジ役 西川美咲
ホワイトタイガー/サーベルタイガー役 野口真緒
オオフラミンゴ役 幸野ゆりあ
タヌキ役 加藤里保菜
クロヒョウ役 稲村 梓
チーター役 石井玲歌
シロナガスクジラ役 伊藤梨花子
イワトビペンギン役(友情出演)山下まみ

古庄美和
鳥越理沙子
小泉日向
黒崎 純
西島綾香

※イワトビペンギン役は公演日によって異なります。予めご了承ください。

 
<1月13日、14日はあのフレンズが登場!?>
イワトビペンギン役:山下まみが友情出演するこの2日間、マーゲイの出演が決定。
<1月16日~19日に終演後イベント決定>
16日(火)、19日(金)はフレンズ達がお見送り♪
◆16日(火)19:00
PPP(ロイヤルペンギン、コウテイペンギン、ジェンツーペンギン、イワトビペンギン、フンボルトペンギン)+ヒツジ+オオフラミンゴ+シロナガスクジラ
◆19日(金)19:00
サバンナガールズ(サーバル、オカピ、マンモス、タヌキ、クロヒョウ)+フェネック+アライグマ+サーベルタイガー+チーター
<1月17日(水)、18日(木)はジャパリパークで記念撮影>
ご来場のフレンズの中から、抽選で10名のフレンズを舞台のジャパリパーク(ステージの上)にご招待。最後はみんなでなかよく記念撮影 ※キャストの参加はございません

チケット好評発売中
【チケット価格】 6,800 円(前売 ・当日共/全席指定/税込)
※未就学児入場不可

【舞台公式サイト】 http://www.nelke.co.jp/stage/kemono-friends2018/​
【舞台公式Twitter】 https://twitter.com/kemono_butai

 
 

 

シェア / 保存先を選択