日本の名窯から海外ブランドまでが一堂に会する国内最大級の“器の祭典”『テーブルウェア・フェスティバル2016』

SPICER
テーブルウェア・フェスティバル

テーブルウェア・フェスティバル


2016年1月31日(日)~2月8日(月)計9日間、東京ドームにて『テーブルウェア・フェスティバル2016 ~暮らしを彩る器展~』が開催される。

前回は約27万人が来場し、今回で24回目を迎える本展。
毎年来場しているリピーターの方でも、必ず日々の食卓を彩る発見や驚きがあるのが魅力となっており、展示をはじめ、ステージイベント・ワークショップなどのライブや、マーケットでのお買い物など、様々な催しで楽しむことができる。

今回は、憧れの街パリの「メゾン(家)」をイメージし、ガーデン、ダイニングやキッチンなど色とりどりのシーンを本展初登場となるブランドも交えて提案する「Maison de Paris」、おだやかな色合いと手取りの良さから、多くの茶人に愛されてきた萩焼をフォーカスした「萩焼~伝統と革新の志~」と、海外陶磁器ブランドとガラス&クリスタルブランドが、爽やかな季節の訪れを楽しむパーティーシーンを紹介する「春の訪れ Welcome Party」の3つの特集企画となっている。
 

イベント情報
テーブルウェア・フェスティバル2016 ~暮らしを彩る器展~

開催: 2016年1月31日(日)~2月8日(月) 計9日間
10:00AM~7:00PM [1月31日(日)のみ11:00AM~](入場は閉場の1時間前まで)
公式HP: http://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/
会場:東京ドーム( 東京都文京区後楽1-3-61 )
入 場 料: 前売券 1,800円/当日券 2,100円(全て税込。小学生以下は無料。但し要大人付添)
シェア / 保存先を選択