関西9人の作家展『DOES IT WORK?!2015』を開催

SPICER


2015年11月にキャノンギャラリー銀座、12月にキャノンギャラリー梅田にて関西9人の作家展『DOES IT WORK?!2015』が開催される。

この展覧会は、関西から個性的なメッセージを送る、写真家、生原良幸、野波浩、井上隆雄、森田敏隆、奥脇孝一、師岡清高、北岡悟、吉川譲、小林正典、9人の作家展。写真のジャンルは異なっても、向かい合う姿勢には共通したものがあり、ある人は頑固に、ある人は美意識に溢れ、またある人は遊び心と優しさに溢れている。

キャノンギャラリー梅田では12月12日(土)にギャラリートークも行われる。入場無料となっており、作家による展示作品の解説や、撮影時のエピソードなどを聞くことができる。

それぞれの“Does it work?!”を展開する、写真家9人の刺激的な個性溢れる作品を楽しんでみては。
 

イベント情報
DOES IT WORK?!2015

開催期間:
キヤノンギャラリー銀座:2015年11月19日(木)~11月25日(水)
キヤノンギャラリー梅田:2015年12月10日(木)~12月16日(水)
入場料:無料
<ギャラリートーク>
日時:12月12日(土)15時~17時
会場:キヤノンギャラリー梅田
参加者:生原良幸氏/奥脇孝一氏/北岡 悟氏/小林正典氏/野波 浩氏/師岡清高氏/森田敏隆氏/吉川 譲氏(予定)
入場料:無料(予約不要)
定員:座席のご用意はありません。
※ご希望の方が多い場合には、入場を制限することがありますのでご了承ください。
シェア / 保存先を選択