宇宙Six/ジャニーズJr.松本幸大主演、舞台『どれミゼラブル!』 和気あいあいな自撮り撮影風のキービジュアルが完成 

ニュース
舞台
2019.5.23

2019年10月3日(木)~14日(月・祝)東京・博品館劇場を皮切りに、大阪、福岡、仙台にて上演される、舞台『どれミゼラブル!』のキービジュアルが完成した。また東京公演では追加公演も決定した。

物語の舞台は若者の街、演劇の街と言われる下北沢の片隅にあるアパート「コーポ・レミゼ」。入居した俳優は必ず売れると言われる伝説のアパートだったが、今は一癖も二癖もある売れない役者たちの巣窟となっている。そこへ、地方から上京してきた俳優志望の若者が入居し、そこから起こる珍騒動、というストレートプレイのコメディーだ。

本作は脚本家、演出家としても活動している俳優、池田テツヒロ演出。そして出演者はプライドだけは高い売れない芸人役に室龍太(関西ジャニーズJr.)、ショーパブで働く自称ミュージカル俳優役に石垣佑磨、住人たちの度重なる滞納に悩まされるアパート管理人役に元AKB48メンバーの岩田華怜、デパートの屋上が主な活躍の場となっているスーツアクター役に金田哲(はんにゃ)、良い役を与えられず、大部屋役者に甘んじている歌舞伎俳優役を早乙女友貴、華麗な経歴を持ちながら、なぜか今は一般人が理解不能な前衛劇団を主宰するアングラ俳優役に石橋徹郎(文学座)。そして、俳優を夢見て伝説のアパートに住みたいと、広島から上京してきた若者を、本作が単独初主演となる松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.)が演じる。

公開されたキービジュアルは、このアパートの大家と売れない俳優たちが、仲良くアパートの庭で自撮り撮影、というコンセプト。撮影は、ビジュアル通りの和気あいあいな雰囲気の中行われ、コメディーらしい楽しい作品になりそうな予感を匂わせている。

本公演の公式サイトもリニューアルしたので、こちらもチェックしておこう。

公演情報

『どれミゼラブル!』
 
演出:池田テツヒロ
脚本:可児理華
 
出演:
松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.)
室龍太(関西ジャニーズJr.)
石垣佑磨 岩田華怜 金田哲(はんにゃ)
早乙女友貴 石橋徹郎(文学座)
 
企画制作:ミックスゾーン
製作:ミックスゾーン/ニッポン放送
 
公式サイト: www.doremize.jp
公式ツイッター:https://twitter.com/doremize2019
 
<東京公演>
日程:2019年10月3日(木)~14日(月・祝)
会場:博品館劇場
チケット料金:9,000円 (全席指定・税込)
公式サイト先行:6月1日(土)~ 公式サイトにて受付開始
チケット一般発売:7月6日(土)~
 
主催:ミックスゾーン/ニッポン放送
お問合せ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00-18:00)
 
<大阪公演>
日程:10月17日(木)~22日(火・祝)
会場:松下IMPホール
チケット料金:8,800円 (全席指定・税込)
公式サイト先行:6月1日(土)~ 公式サイトにて受付開始
チケット一般発売:7月6日(土)~
 
主催:リバティ・コンサーツ/サンライズプロモーション東京
お問合せ:キョードーインフォメーション 0570-200-888(全日10:00-18:00)
 
<福岡公演>
日程:10月30日(水)19:00開演、10月31日(木)12:30開演
会場:ももちパレス大ホール
チケット料金:8,800円 (全席指定・税込)
公式サイト先行:6月1日(土)~ 公式サイトにて受付開始
チケット一般発売:7月6日(土)~
 
主催:キョード―西日本/サンライズプロモーション東京
お問合せ:キョードー西日本 092-714-0159(平日 10:00-19:00、土曜 10:00~17:00)
 
<仙台公演>
日程:11月3日(日)12:30開演/17:30開演、11月4日(月・休)12:30開演
会場:電力ホール
チケット料金:8,800円 (全席指定・税込)
公式サイト先行 :6月1日(土)~ 公式サイトにて受付開始
チケット一般発売:7月6日(土)~
 
主催:キョード―東北/サンライズプロモーション東京
お問合せ:キョードー東北 022-217-7788(平日10:00-19:00、土曜 10:00~17:00)
シェア / 保存先を選択