舞台『CLOCK ZERO ~終焉の一秒~』5度目の舞台化決定!

ニュース
2015.11.25
 ⒸIDEA FACTORY/DESIGN FACTORY @2016CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ WatchOver製作委員会

ⒸIDEA FACTORY/DESIGN FACTORY @2016CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ WatchOver製作委員会


2016年3月16日(水)~22日(火)の期間、星陵会館(永田町)にて『CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ WatchOver』が春3月に来上演されることが発表された。

オトメイト原作の“泣ける乙女ゲーム”として人気の作品『CLOCK ZERO ~終焉の一秒~』の舞台化は今回で5度目。今作のサブタイトルの「WatchOver」には「見守る」という意味があるが、Watch=時を、Over=越えるという原作の世界観を込められている。

舞台『CLOCK ZERO』といえば、毎回用意されるダブルエンドだが、今作では初の「反逆者END」と前作で好評を博した「ビショップEND」を上演する。

キャスト発表は12月4日(金)を予定しているとのこと。続報を待とう!
 

イベント情報
舞台『CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ WatchOver』

公演期間:2016年3月16日(水)~22日(火) 全10公演
会場:星陵会館(永田町)
シェア / 保存先を選択