野村周平、古川雄輝、間宮祥太朗…美しき俳優たちの姿を50ページ以上掲載 +act.特別編集『ライチ☆光クラブ』発売へ

ニュース
動画
2015.12.8
+act.特別編集『ライチ☆光クラブ』

+act.特別編集『ライチ☆光クラブ』

画像を全て表示(3件)

11月12日発売号からリニューアル・月刊化した雑誌「+act.」が、 映画『ライチ☆光クラブ』を丸々一冊総力特集していることがわかった。
 

『ライチ☆光クラブ』キャラクタービジュアル (C)2016『ライチ☆光クラブ』製作委員会   公式HP www. litchi-movie.com

『ライチ☆光クラブ』キャラクタービジュアル (C)2016『ライチ☆光クラブ』製作委員会   公式HP www. litchi-movie.com

同誌では、「光クラブ」のメンバーを演じた野村周平、古川雄輝、 間宮祥太朗、池田純矢、松田凌、戸塚純貴、柾木玲弥、藤原季節、 岡山天音ら9人の俳優を撮り下ろした、50ページを越えるグラビア ページを掲載。物語の世界観を踏襲しつつ新たに表現した、 同誌でしか見ることの出来ない若手俳優たちの美しい写真が満載だという。

また、「光クラブ」の9人と、カノン役の中条あやみ、 計10名のキャストインタビューに加え、内藤瑛亮監督、スタッフ、 残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』主演の中村倫也のインタビュー、 野村周平×間宮祥太朗対談、古川雄輝×中村倫也のWゼラ対談など、読み応えある内容がてんこ盛り。さらに、全員が「監獄だった」と語る過酷な現場の撮影秘話や、お互いの印象を語り合う同世代のキャストが集まったアンケート企画など、 映画『ライチ☆光クラブ』をより楽しめる1冊になっているそう。

『ライチ☆光クラブ』は古屋兎丸原作のロングセラーコミックを実写映画化した作品。9人の美しい少年たちと少女カノン、そして思考する機械(ロボット)「ライチ」が、黒い煙と油に塗れた廃工場の秘密基地「光クラブ」を舞台に、裏切りと愛憎の物語を繰り広げる。

2月の公開を控え、同誌で作品の深い世界観を堪能するものいいだろう。

+act.特別編集『ライチ☆光クラブ』は 2016年1月21日発売。

『ライチ☆光クラブ』は2016年2月13日(土) 新宿バルト9ほか全国ロードショー
 

作品情報
映画『ライチ☆光クラブ
 

2016年2月13日(土) 新宿バルト9ほか全国ロードショー

監督:内藤瑛亮
脚本:冨永圭祐、内藤瑛亮
原作:古屋兎丸「ライチ☆光クラブ」(太田出版)

出演:野村周平、古川雄輝、中条あやみ、間宮祥太朗、池田純矢、松田凌、戸塚純貴、柾木玲弥、藤原季節、岡山天音

配給・宣伝:日活 制作:マーブルフィルム

 

商品情報
+act.特別編集『ライチ☆光クラブ』


予価:1,500円(税込)
発売日:2016年1月21日
A4ワイド判/平綴じ/120ページ
発行:ワニブックス ISBN 978-4-8470-4812-8 

 

シェア / 保存先を選択