残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』稽古場ダイジェスト映像が解禁 アグレッシブなダンス&アクション連発!

ニュース
2015.12.10
残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』  (C)古屋兎丸/ライチ☆光クラブ プロジェクト 2015

残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』 (C)古屋兎丸/ライチ☆光クラブ プロジェクト 2015

画像を全て表示(2件)

12月18日(金)からAiiA 2.5 Theater Tokyoにて残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』の公演が始まる。その稽古場ダイジェスト映像が、YouTubeで公開されている。

残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』は、漫画家・古屋兎丸の同名人気コミックを原作とし、劇団鹿殺しの丸尾丸一郎が脚本、数多くの舞台を手掛ける河原雅彦が演出を担当する。また、独特な世界観とパフォーマンスで注目を集め続けるダンスグループ・東京ゲゲゲイの参加も話題となっている。
 

公開された動画では、期待にたがわぬアグレッシブなダンスシーンが展開。さらに主役・ゼラを演じる中村倫也や、タミヤ役「柿喰う客」の玉置玲央らメインキャストが激しいアクションを披露する場面も登場する。

果たして、舞台装置や衣装が加わったパフォーマンスがどのような『ライチ☆光クラブ』の世界を生み出すのか。すでに公開されているビジュアルやキャスト情報を確認しつつ、公演開始まで胸を高鳴らせながら待とう。
 

残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』  (C)古屋兎丸/ライチ☆光クラブ プロジェクト 2015

残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』 (C)古屋兎丸/ライチ☆光クラブ プロジェクト 2015


 

■ストーリー
工場からの黒い煙に覆われた町、螢光町の廃墟に、学生服に身を包んだ少年たちが集う秘­密基地「光クラブ」があった。彼らはある「崇高なる目的」のために、“甘美なる機械(­マシン)”ライチを創りあげる―。醜い大人になることを拒み、永遠に美しくあることを選んだ少年たちの、幼いが故の純粋­で暴力的な欲望と狂気。歌ありダンスパフォーマンスありの残酷歌劇『ライチ☆光クラブ­』

残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』は2015年12月18日(金)より、AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演。

イベント情報
残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』​
公演日程:2015年12月18日 (金) ~2015年12月27日 (日)
会場:AiiA 2.5 Theater Tokyo
原作:古屋兎丸(太田出版『ライチ☆光クラブ』)
演出:河原雅彦
パフ­ォーマンス演出:牧 宗孝(東京ゲゲゲイ)
脚本:丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)
出演:中村倫也 玉置玲央 吉川純広 尾上寛之 池岡亮介 赤澤燈 味方良介 加藤諒 BOW(東京ゲゲゲイ) MARIE(東京ゲゲゲイ) MIKU(東京ゲゲゲイ) YUYU(東京ゲゲゲイ) KUMI(KUCHIBILL) 皇希 七木奏音

 

 

シェア / 保存先を選択