前田司郎ら5人の演出家が選んだ『北海道戯曲賞』受賞作が舞台化

ニュース
2015.12.24
山谷怜(霊6)、土屋梨沙、前田司郎(五反田団)、中藤奨(無隣館)      

山谷怜(霊6)、土屋梨沙、前田司郎(五反田団)、中藤奨(無隣館)      

舞台『悪い天気』が、1月29日から北海道・札幌のかでる2・7ホールで上演される。

『平成26年度 希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」』の大賞を受賞した同作は、悪天候の夜に公園のベンチで話している男女と、彼らのもとに現れた眼鏡をなくした男を描いた作品。台本は劇団「飛ぶ劇場」のメンバーで、自身の団体「大体2mm」で作品を発表する藤原達郎が手掛け、演出を五反田団主宰の前田司郎が担当する。また、出演者には前田がオーディションで選んだ中藤奨、山谷怜、土屋梨沙の3人が名を連ねている。

『希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」』は、2014年に創設された戯曲賞。初開催となった『平成26年度 希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」』では、前田の演出で舞台化することを前提に全国から作品を公募し、最終審査員を「演劇ユニットてがみ座」主宰の長田育恵、「札幌座」チーフディレクターの斎藤歩、「MONO」代表の土田英生、「劇団渡辺源四郎商店」主宰の畑澤聖悟、前田の5人が務めた。

なお、1月30日の公演では前田と藤原によるアフタートークも行なわれる。チケットは現在予約受付中だ。

イベント情報
 
『悪い天気』
2016年1月29日(金)~1月31日(日)全3公演
会場:北海道 札幌 かでる2・7ホール
作:藤原達郎
演出:前田司郎
出演:
中藤奨
山谷怜
土屋梨沙
料金:前売・当日 一般1,800円 学生1,500円
公式サイト:http://hokkaido-butaijyuku.jp/project/1119/
CINRA.NET
シェア / 保存先を選択