原研哉、服部一成、仲條正義ら10人による『日本酒ポスター展』

日本デザインコミッティーが主催する企画展『伝統の未来|02|日本酒 10人のグラフィックデザイナーによる日本酒ポスター展』が、1月27日から東京・銀座の松屋銀座デザインギャラリー1953で開催される。

同展は、2016年秋に松屋銀座のイベントスクエアで開催される日本の文化の可能性を探る展覧会『伝統の未来』に関連した企画の第2弾。日本のグラフィックデザイナーが「日本酒」をテーマに制作したポスターを、各作家が日本酒をどのように解釈したかを表したコメントと共に展示する。企画は松永真が担当。

参加作家は、原研哉、服部一成、松永真、永井裕明、永井一正、仲條正義、奥村靫正、佐藤晃一、佐藤卓、下谷二助の10人となる。

松永真のコメントト

本展は、日本デザインコミッティーが企画する『伝統の未来』シリーズの第二弾“日本酒”です。伝統的で、奥が深くて、日本人の食生活や生活習慣から切っても切り離すことの出来ない“日本酒”。年の初めの展覧会らしく、イメージの提言と飛躍の中に今一度、“日本酒”の何ものかを見い出してみたいという試みです。そんな思いから個性豊かな10名のグラフィックデザイナーの皆様に、日本酒そのもののイメージを自由にポスターとして表現して頂きました。登場するのは、伝統の堅持、世界への飛躍、未知への挑戦、ピリッと、ふわっと、辛口、甘口、何でもありの美しくて、楽しい、またはハッとする何か。ご来場の皆さまにはほろ酔い気分で楽しくご高覧いただければと思います。

イベント情報

第721回デザインギャラリー1953企画展
『伝統の未来|02|日本酒 10人のグラフィックデザイナーによる日本酒ポスター展』

2016年1月27日(水)~2月21日(日)
会場:東京都 銀座 松屋銀座 7階 デザインギャラリー1953
時間:10:00~20:00(2月21日は17:00まで)
参加作家:
原研哉
服部一成
松永真
永井裕明
永井一正
仲條正義
奥村靫正
佐藤晃一
佐藤卓
下谷二助
料金:無料

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択