東京・大阪・札幌にて累計40,000人が来場!シャフト40周年記念『MADOGATARI展』名古屋にて追加開催が決定

ニュース
2016.2.21
大好評の『MADOGATARI展』名古屋にて追加開催が決定

大好評の『MADOGATARI展』名古屋にて追加開催が決定

 「魔法少女まどか☆マギカ」や「〈物語〉シリーズ」など、数々のアニメーションの制作に携わってきたシャフトの40周年を記念して開催されている「~シャフト40周年記念~MADOGATARI展」の札幌開催(会場:サッポロファクトリーホール)が、大盛況のうちに2月14日(日)をもちまして開催終了しました。

 札幌会場は地方開催ながら開催期間6日間で約7,000人が来場! 札幌会場では、この展覧会のみで公開されました「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」の振り返り映像や「魔法少女まどか☆マギカ」の新作へとつながるコンセプトムービー、「〈物語〉シリーズ」の振り返り映像や「劇場版 傷物語」の予告映像を、プロジェクター3台使用した特別上映されました。

 ほかにも、西尾維新書き下ろし短編小説を元に制作した映像展示、「魔法少女まどか☆マギカ」と「〈物語〉シリーズ」のキャラクターがコラボした会場限定オリジナルマナー映像、シャフト40年の歩みを体感できる原画や制作資料の展示、会場限定のイベントオリジナルグッズ販売など、「魔法少女まどか☆マギカ」ファン・「〈物語〉シリーズ」ファンはじめ、アニメファンを中心に好評となっていました♪

 MADOGATARI展は、東京会場にて16,000人、大阪会場にて17,000人、札幌会場にて7,000人、3会場合わせて40,000人ものご来場をいただき、お越しいただきましたお客様には大変好評となった「~シャフト40周年記念~MADOGATARI展」。今回、日程や開催地域により残念ながらご来場頂けなかった皆様からのご要望も受けて、なんとMADOGATARI展が、5月に名古屋での開催されることが決定しました!

 開催期間は2016年5月4日(水)~5月8(日)に名古屋(会場:名古屋市中小企業振興会館・第1ファッション展示場)にて、開催します。行けなかった人はこの機会をお見逃しなく!

 さらに名古屋会場では、東京・大阪・札幌での展示内容をベースに、展示物の一部追加変更を予定。また、会場限定で販売しているオリジナルグッズのラインナップもリニューアルを予定! さらに会場別キービジュアルも名古屋会場専用のイラストを準備中とのことですので、今後の開催情報の公開をお待ち下さい!!

◆名古屋開催 (展示内容が東京会場と一部異なります)
開催日程:2016年5月4日(水)~5月8日(日)
会場:名古屋市中小企業振興会館・第1ファッション展示場(愛知県名古屋市千種区吹上2−6−3)
http://www.nipc.or.jp/fukiage/
チケット:ローソンチケットにて3月12日(土)より一般前売券(税込1,800円)販売開始
※入場日時指定制での販売となります。 当日券は前売にて販売上限に達しなかった場合のみ、販売いたします。

>>「MADOGATARI展」公式サイト
>>「MADOGATARI展」公式Twitter(@MADOGATARI)
ハッシュタグ:#madogatari

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択