今井トゥーンズの5年ぶり個展、「答えがはじめに在る世界」がテーマ

 ©IMAITOONZ

©IMAITOONZ

今井トゥーンズの個展『A&Q ~答えがはじめに在る世界』が、3月4日から東京・原宿のPATER'S Shop and Galleryで開催される。

今井トゥーンズは、1971年生まれのアーティスト、イラストレーター。これまでに、ビブレとフォーラスの広告イラストをはじめ、アニメ『天元突破グレンラガン』の3Dメカデザインやアニメ『DEAD LEAVES』の企画・原作、「ドクターペッパー」のパッケージイラストを手掛けるなど、多岐にわたる活動を行なっており、国内外で作品を発表している。

同展は、今井にとって約5年ぶりの個展。「この5年の間に見えなかったもの、そして既に答えが出ていたであろう世界」をテーマに、新旧のキャンバス作品やドローイング、プリント作品など約20点を展示する。また、会場ではTシャツや図録などの販売も行なわれ、3月4日にはオープニングレセプションも実施される。会期中はトークイベントも開催予定。詳細は会場のオフィシャルサイトで順次公開される。

イベント情報

今井トゥーンズ
『A&Q ~答えがはじめに在る世界』

2016年3月4日(金)~3月16日(水)
会場:東京都 原宿 PATER'S Shop and Gallery

時間:12:00~19:00
休廊日:木曜
料金:無料

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択