イデビアン・クルー『ハウリング』 結成25周年を迎え、新たな試みに挑む

ニュース
舞台
2016.3.5
『図案』(2014)より C)Nosaka Marie

『図案』(2014)より C)Nosaka Marie


 井手茂太率いるイデビアン・クルーが、カンパニー結成25周年を記念し、世田谷パブリックシアターを会場に新作『ハウリング』を発表。振付・演出は井手茂太。キャストには、井手に、斉藤美音子、菅尾なぎさ、中尾留美子、小山達也、中村達哉といったお馴染みイデビアン・クルーのメンバーに加え、カンパニーデラシネラから藤田桃子がゲストとして参戦。“人間関係”をメインテーマに、10名の個性溢れるダンサーをステージ上に集約し、イデビアン・ワールドを繰り広げていく。

 1991年のカンパニー結成以来、日本のコンテンポラリー・ダンス・シーンを常に先駆け、唯一無二の地位を築き上げてきたイデビアン・クルー。独特のユーモアセンスと絶妙な間、オリジナリティ豊かなダンス、意外性に富んだ展開でみせるその魅力は、25年経つ今も色あせることなく、変わらずファンを惹きつける。結成25周年記念公演となる今回は、音楽家・大谷能生による全編オリジナル楽曲を使用するのも見所のひとつ。井手お得意のキレ味のいい動きと音のシンクロ、そしてダンサー間の掛け合いと微妙な距離感は、カンパニーの大きな持ち味であり醍醐味でもある。大谷率いるサックス・クァルテットが奏でる音楽とのコラボレーションにより、その関係性をどう作り上げていくのか。25年の歴史を経て紡ぎ出されるステージと、新たな試みに挑むカンパニーの行方に期待したい。

文:小野寺悦子
(ぶらあぼ + Danza inside 2016年3月号から)                         


イデビアン・クルー『ハウリング』
3/18(金)〜3/20(日・祝)
世田谷パブリックシアター
問合せ:days イデビアン・クルー制作事務所03-3464-5026
世田谷パブリックシアター チケットセンター03-5432-1515
http://www.idevian.com 
http://setagaya-pt.jp
WEBぶらあぼ
シェア / 保存先を選択