片岡鶴太郎も絶賛!新感覚パフォーマンス『ペインターズ:HERO』がまもなく千秋楽へ

ニュース
舞台
アート
2016.3.31
『ペインターズ:HERO』に片岡鶴太郎が来場

『ペインターズ:HERO』に片岡鶴太郎が来場

2016年3月24日に開幕した『ペインターズ:HERO』が、連日大盛り上がりを見せている。

The Painters HERO(ペインターズHERO)とは、4人のパフォーマーが様々な技法を駆使し、古今東西、実際架空を問わず、誰もが憧れた“HERO”をテーマにした作品を完成させるアートパフォーマンスだ。あらゆる技法で描かれた作品のクオリティはもちろん、ダンス、マイム、コメディを組み合わせ、さらにプロジェクションマッピングなども駆使し、アナログとテクノロジーの融合したエンターテインメントとなっている。来場した観客からは「期待を悠に上回った」「予想を裏切られた」という感想が続々と届いている。

3月30日昼公演には、画家としても活躍する片岡鶴太郎が来場。本編をご鑑賞後、実際にステージ上で描かれた絵を目の前に、パフォーマー達とも言葉を交わした。

限定16公演あった『ペインターズ:HERO』も、いよいよ今週末4月3日(日)に千秋楽公演を迎える。貴重な千秋楽公演は関係者席を開放し、盛大なフィナーレが展開されることとなる。世界各国から絶賛される、唯一無二のパフォーマンスを目撃できるチャンスも残りわずか。ぜひお見逃しなく。

 

●片岡鶴太郎コメント

「ファミリーで観るのにとても良いショーだと感じました。特に小さな子供というのは放っておくと絵を描くもので『絵を描く』というというのは、誰でも絶対する、本能的な行為なんだと思います。その『描く』という行為をショーアップして、映像やダンスを加えて楽しく観られるというところが、とても面白いと感じました。ぜひ家族揃って観て頂きたいです。」

 

イベント情報
The Painters:HERO  (ペインターズ:HERO)

日時:2016年3月24日(木)~4月3日(日)
会場:Zeppブルーシアター六本木
チケット料金:大人6,800円 学生3,500円 子供3,000円 ※税込・全席指定・当日券あり
お問合せ:Zeppブルーシアター六本木 03-5414-3255
公式サイト: http://paintershero2016.jp/

 

イベント情報

The Painters HERO(ペインターズHERO)について

笑い・驚き・感動、観て感じて参加する世界各地で絶賛のノンバーバルステージ。
 韓国発、2008年にスタートしたこのパフォーマンスは、Korea in Motion Awardでノンバーバルパフォーマンス部門優秀賞をはじめ、多くの賞を受賞。現在はソウルに2つ、済州島に1つ、合計3つの専用劇場で、ロングラン公演を継続中。アメリカ、中国、東南アジアなど、20ヶ国以上で公演、今や世界的パフォーマンスショウに成長し、日本でも2013年に東京公演が20,000人近くを動員し大成功をおさめた。そして、The Painters HEROとして装いも新たに、再び東京公演が実現。ノンバーバルのパフォーマンスと、出来上がってゆく作品のクオリティは、世代や国境を超えて、あらゆる観客に驚きや感動を与えている。
4人のパフォーマーはずんずん観客席へと入り込み、中にはステージ上で作品作りに参加させられるケースも。見て、感じて、初めて伝わる面白さと感動、最後に繰り広げられるどんでん返しなど、驚きと躍動感に満ち溢れたステージとなっている。

<The Painters HEROメンバー>

チョ・サンチョル…チームのリーダー。鍛え抜かれた肉体美を披露しながら力強いドローイングを披露。
ジョン・ヨンウ…ムードメーカー的な役割を果たす、コメディアンとして積極的に観客とコミュニケーションする。
キム・ボムソ…甘いマスクで女性の人気を集める。チーム最年少ながらバトルドローイングでは堂々のセンターを務める。
イ・ソンフン…世界でも注目されるスピードドローイングの名手。普段は物静かだが、キャンバスを前にすると人が変わる。

 

シェア / 保存先を選択