宇多田ヒカルの新曲初オンエアはどちらも高視聴率! 特設サイトの「桜」も満開に

SPICER+
宇多田ヒカル

宇多田ヒカル

画像を全て表示(2件)

NHK連続ドラマ小説『とと姉ちゃん』の主題歌「花束を君に」、日本テレビ『NEWS ZERO』テーマ曲「真夏の通り雨」を4月4日(月)の各放送で発表し、アーティスト活動を再始動した宇多田ヒカル。『とと姉ちゃん』は初回視聴率が22.6%を記録して2001年の「ほんまもん」以来の高視聴率で好スタートし、『NEWS ZERO』も今年になってからの最高視聴率を記録していたことが分かった。宇多田ヒカルの再スタートに花を添える結果といえるだろう。

そしてこの再始動を前に3月10日から展開されていた、ファン、レーベルおよび協力企業が一体となって、彼女の復帰を祝うプロジェクト「NEW-TURN PROJECT」の桜も満開になっている。また、同ページを通じて集められたハッシュタグ「#おかえりHIKKI」付のツィート数も3万Tweetを突破した。この特設ページの桜の木はツイート数と、宇多田ヒカル関連商品の購入に応じて咲いていく仕様になっており、各配信チャートでは『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1』が上位にランクイン中。 また、同じくNEW-TURN PROJECTを展開中の第一興商のページの桜も満開になり、現在カラオケでも沢山の宇多田ヒカルの歌が歌唱されているという。ちなみに4月5日からは新曲「花束を君に」のTVサイズショートバージョンも全国のカラオケDAMに配信中だ。

この「NEW-TURN PROJECT」は4月いっぱいまで展開予定。本プロジェクトで得られた収益の一部は「NPO さくら並木ネットワーク」を通じ、東北の津波被害にあった地域に桜の木を贈る活動に寄付される。

インターネット上などでは「早く新曲をフルサイズで聴きたい!」などの声が高まっており、4月15日(金)より開始されるiTunes、レコチョク、Moraなど主要配信サイトでのダウンロード販売には大きな期待が寄せられている。なお、同日にはオフィシャルホームページ「HIKKI’S WEB SITE」およびGYAO!でミュージックビデオが公開される予定だ。

配信情報
「花束を君に」(NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)
宇多田ヒカル「花束を君に」

宇多田ヒカル「花束を君に」

「真夏の通り雨」(日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲)
宇多田ヒカル「真夏の通り雨」

宇多田ヒカル「真夏の通り雨」

2016年4月15日(金)〜配信スタート

 

シェア / 保存先を選択