24店舗が集結!天神中央公園が巨大な本格レストランに

ニュース
2016.4.12

5月18日(水)から22日(日)までの5日間、天神中央公園(福岡市中央区)で「A級グルメ大食覧会2016」を開催する。福岡の名店や人気店24店舗が一堂に会する。

同イベントは、福岡のグルメ雑誌「ソワニエ」とFM FUKUOKAの人気番組コーナー「ザ・メシュラン」がタッグを組んで実現したグルメイベント。新緑まぶしい天神中央公園を会場に、イタリアンやフレンチ、和食などの人気店が登場する。今年で3回目を迎え、昨年は5日間で約5万人の来場者を記録した大盛況イベントだ。

今年は初登場を含む24店舗が出店。今回初登場するのは「博多水炊き とり田 博多本店」、「御肉処 葡萄苑」、「Salvatore Cuomo 市場 博多」、「博多肉道楽」、「旬鮨季酒 赤石」、「焼肉・冷麺 大東園」、「隠・台所 久岡家」、「Wine Qushe」の8店舗。

オマール海老やトリュフなどの高級食材を使った料理や、ここでしか味わえないスペシャルメニューも楽しめる。過去2回のイベントで大好評だった、フレンチの名店・Atelier Okiの「丸ごと一匹 Oki流オマール海老」が今年も登場。また、料理に合うワインやビール、日本酒も一緒に堪能できる。

期間中は、本格的なタンゴやフラメンコ、ベリーダンスなどの異国情緒あふれるパフォーマンスのほか、九州各地の名産品を集めた物産販売ブースもある。青空の下、天神中央公園で福岡の人気シェフが腕をふるう“A級グルメ”を気軽に楽しもう!【福岡ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択