マダガスカルに関する貴重な写真や標本が大集合!「ふしぎの島 マダガスカル展」

SPICER
「ふしぎの島 マダガスカル展」

「ふしぎの島 マダガスカル展」

画像を全て表示(3件)

2012年から全面リニューアル整備を行っていた「ときわ動物園」(山口県宇部市)が、2016年3月19日にグランドオープン。体験学習館「モンスタ」では、動物園に新しくオープンした「マダガスカルゾーン」にちなんで、「ふしぎの島 マダガスカル展」が5月16日まで開催されている。

「ふしぎの島 マダガスカル展」

「ふしぎの島 マダガスカル展」

同展では、マダガスカルの世界的な権威で、童謡で有名なアイアイの秘密を世界で初めて発見した、島泰三氏の貴重な標本や映像などのコレクションを展示。バオバブの花やマダガスカル固有の原猿類を撮影した美しい写真をはじめ、アイアイがかじった実をCTスキャンして、3Dプリンターで制作したレプリカなども展示されている。特に、アイアイが針金のように細長い中指を使って、エサを食べる様子を撮影した映像は必見! 

さらに、次世代型ヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」を使って、バオバブ並木やシファカ(サル)など、島氏が現地調査で撮影した360度パノラマ画像を体験することもできる。会場となっている体験学習館「モンスタ」は、ときわ公園内にある遊園地と動物園の中心に立地しており、入場も無料となっている。

「ふしぎの島 マダガスカル展」

「ふしぎの島 マダガスカル展」

 
 
イベント情報
「ふしぎの島 マダガスカル展」

展示期間:2016年3月19日(土)~5月16日(月)  9:30~17:00(火曜休館)
場所:ときわ公園内 体験学習館「モンスタ」
        (山口県宇部市則貞三丁目4ー1)
料金:無料
 
シェア / 保存先を選択