「ギターがデザインされたジャケット」1000点を集めたアート展『1000 GUITARS 2016』が開催

SPICER
『1000 GUITARS 2016』

『1000 GUITARS 2016』

ギターが描かれたレコードジャケット1000枚を展示するジャケット・アート展『1000 GUITARS 2016』が2016年5月~7月ににかけて、石川県金沢市にて2か所同時開催される。

本展は、ロックやジャズをはじめとしたポピュラー・ミュージックを収集する金沢工業大学PMC(Popular Music Collection)と、6月9日に金沢市内にオープンする『ロックの殿堂ミュージアムジャパン』のコラボ第一弾企画として実施されもの。

パフォーマーもオーディエンスをも熱狂・興奮させるギターのエネルギーはジャケット・デザインにも込められている。この展覧会では、23万枚を超える金沢工業大学PMCの膨大なコレクションから厳選したロック、ジャズ、フォーク、ブルース、Jポップなどのジャンルのギターがデザインされたジャケットが、2会場それぞれ異なるテーマで1000枚ずつ展示されるとのこと。また、本展の空間構成・制作は金沢工業大学建築学科学生が中心となって実施する。

今年はエレクトリック・ギターが誕生して80年目の節目の年。ジャズ・ギタリストのチャーリー・クリスチャン(1916年~1942年)が1936年頃、アコースティックギターのボディにピックアップ(マイク)を付け、弦の振動を電気信号に変えて増幅させるギターを使い始めたのがその起源といわれている。それ以後、世界中で人を魅了してやまないエレキギターのカッコよさ、美しさを再認識できる展覧会となるだろう。気になる方はぜひ足を運んでみては。

 

イベント情報
PMC×ロックの殿堂ミュージアムジャパン ジャケット・アート展「1000 GUITARS 2016」

場所、会期:
(1)金沢工業大学ライブラリーセンター1F展示室 入場無料
平成28年5月20日(金)~7月31日(日)
月~金9:00~19:30、土9:00~17:00、日10:00~17:00
※6月1日(水)・7月18日(月)閉館、7月15日(金)17時閉館、7月30日(土)10:00~17:00

(2)ロックの殿堂ミュージアムジャパン4F MUSIC ATTRACTION 入場無料(他の展示は別途チケット要)
平成28年6月9日(木)~7月31日(日)
10:00~18:00(水曜日定休)
シェア / 保存先を選択