太陽の塔を幻想的に彩る「イルミナイト万博」開催!

ニュース
2015.7.31


大阪府吹田市の万博記念公園では、8月7日(金)から8月16日(日)まで、毎年恒例のナイトイベント「イルミナイト万博-夕涼み-」が開催される。

2015年の目玉は、初登場となる体感進化系ウォーターアートプロダクション「“Phantasm(ファンタズム)”」。水のスクリーンに生命の誕生から進化、そして文明や歴史など、太陽の塔に刻まれた記憶の断片が幻想的な映像で映し出される。

さらに、世界初となる可動式ウォータープロジェクションパフォーマンス「Splash Light Performance」(土日限定)も注目。光と影、相対するものをテーマに、映像とダンサーなどによる幻想的で躍動感あふれるパフォーマンスが楽しめる。

期間中は、園内のお祭り広場で手持ち花火(持ち込み可)も楽しめる他、東大路が多くのイルミネーションで装飾された光の並木道に変身する「光の並木道・イルミストリート」など盛りだくさんの内容。大人も子どもも夢中になれる夜の万博記念公園で、夏の思い出づくりをしよう!【関西ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択