伝統芸能 × アニメの新機軸!明治座『SAKURA -JAPAN IN THE BOX-』が始動 メインキャストのオーディションも

SPICER
 ©2016藤ちょこ/明治座

©2016藤ちょこ/明治座

明治座は、今後一層の増加が期待される訪日外国人の需要獲得をめざし、日本の伝統芸能とアニメを融合させた新感覚ミュージカル・ ファンタジー『サクラ –ジャパン・イン・ザ・ボックス–』(正式表記:SAKURA -JAPAN IN THE BOX-、 http://sakura-meijiza.com/)を発表、9月7日より上演を開始する。


あの明治座がインバウンド(外国人観光客の誘致)市場に参入する。 訪日リピーターの増加に伴い、インバウンドは「モノ消費」から、特別な時間や体験・サービスに重きを置く 「コト消費」へとトレンドが変化している。一方、東京には訪日外国人がショッピングを終えた夜の時間帯に親子揃って楽しめる場所が少ないとも言われている。この時間帯を狙い明治座が日本橋界隈のナイト・プログラムとして発信するのが『SAKURA』だ。全公演20:30開演とし、新たなニーズを開拓する。

『SAKURA』は日本初のアクロバットダンス・カンパニー・G-Rocketsを主宰する多田誠氏が総合演出を手掛ける。光、映像、音楽で魅せる新感覚パフォーマンスで、初年度は約 100公演、10万人の来場客数を見込む。



 

メインキャストのオーディションも、応募者募集中!

現在公式サイトでは、主人公役 “サクラ” のキャスト・オーディション参加者を募集中だ。プロ・アマ不問。2016年 9 月~2017年3 月までの約100ステージで自慢の歌唱力を披露したい方は、是非応募のほど。東京・日本橋から世界に向けてあなたの実力を発揮できるチャンスだ。

詳しい応募方法は公式サイトへ

​twitterで応募もできます
・STEP1
SAKURA公式アカウント@sakura_meijiza) をフォロー&募集ツイートをRT。

・STEP2
#明治座SAKURAオーディション のハッシュタグを付けて自撮をアップするだけ!お気軽にどんどんご応募ください。

※1.日本政府観光局 発表プレスリリース 2016.1.19
※2.観光庁 発表「訪日外国人消費動向調査」2016.4.5  

公演情報
SAKURA -JAPAN IN THE BOX-

【公演日・会場】
2016年9月7日(水)~2017年3月31日(金)
※2017年度以降の日程は調整中

【開演時間】20:30(上演時間:約70分)

【チケット料金】
全席指定:6000円(税込)
※4歳以上チケット必要
※4歳未満膝上無料・座席が必要な場合は有料


【一般販売】
2016年7月12日(火)12:00~ (9月~11月分)
※1月分以降の発売日は調整中

e+特設ティザーサイトはこちら
 

 

シェア / 保存先を選択