『日仏交流ライブプロジェクト』にUnderworldも絶賛の齋藤久師とフレンチエレクトロポップの新鋭・ALB

SPICER
左:ALB / 右:齋藤久師

左:ALB / 右:齋藤久師

在日フランス大使館とSYNC MUSIC JAPAN運営事務局が主催する、フランスと日本の両国間の長期的な文化交流を実施することを目的とした『日仏交流ライブプロジェクト』の第3弾が、12月2日(金)にGyoen ROSSO 198にて開催されることが決定した。

第一弾は、JOE BELと繭子という2組の女性シンガーソングライターが、しっとりと、そしてポップにライブを展開。第二弾では、フランスからはレコード大賞を4回受賞したアコースティックポップユニット・Les Innocents(レジノサン)、日本からはファンキーエンターテイナー集団・BRADIOが共演し、熱のこもったパフォーマンスを繰り広げた。

そして第三弾となる今回は、フランスからフレンチエレクトロポップの新鋭・ALB(アルブ)、日本からはDOMMUNE等を通じたパフォーマンスで多くの人を魅了する孤高のシンセシストであり、Underworldのカール・ハイドより絶賛を浴びたテクノユニット、galcidのプロデューサーでもある齋藤久師が登場。シンセを駆使した日仏アーティストのセンスが炸裂するエレクトロな空間に期待が高まる。

イベント情報
『日仏交流ライブプロジェクト』第3弾
開催日時 12月2日(金) 開場18:00 開演19:00
会 場 Gyoen ROSSO 198
東京都新宿区新宿1丁目19−8 サンモール第7ビルB1
http://bar-rosso.com/

<出 演>齋藤久師、ALB(アルブ)
<料 金>  ¥3,000+1 Drink( ¥600)※オールスタンディング
<主 催>  在日本フランス大使館(アンスティチュフランス文化部)、SYNC MUSIC JAPAN運営事務局
<制作協力
POSSION HeADS inc.
問い合わせ Gyoen ROSSO 198 03-5925-8333

 

シェア / 保存先を選択