舞台『おとめ妖怪ざくろ』が『2.5次元フェス(仮)』に参戦決定 稽古開始30時間前のスペシャルトークライブも発表

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2016.11.18
 ©星野リリィ/幻冬舎コミックス・舞台「おとめ妖怪ざくろ」製作委員会

©星野リリィ/幻冬舎コミックス・舞台「おとめ妖怪ざくろ」製作委員会

2016年12月3日~4日に幕張メッセで開催される、『2.5次元フェス(仮)』。現在までに上演された数々の人気2.5次元タイトルが集結するこのイベントに舞台『おとめ妖怪ざくろ』の参戦が決定した。

出展内容は4本立てとなっており、 遊馬晃祐が演じる主人公、総角景。安里勇哉が演じる悪役、沢鷹の二大メインキャラクターの等身大看板の展示。キービジュアルをあしらった限定デザインの特別チケットの販売も行われる。このチケットは販売会場で日時を指定出来るものとなっている。

そして会場ブースでは、舞台『おとめ妖怪ざくろ』にまつわる様々な動画も公開。ビジュアル撮影風景か らキャストのインタビューまで、「ざくろ」情報を余すことなくお伝えする。更に会場では「特製ポストカードセット」の販売も決定。いち早くグッズを手に入れることができる。

更に舞台『おとめ妖怪ざくろ』では「おとめ妖怪ざくろフェス」と銘打ち、舞台本番を前に関連イベントを開催することを発表。第一弾として、 2016年12月15日(木) に2.5次元舞台には異例の、女性キャストだけによるスペシャルトークライブを、LOFT9Shibuyaにて開催する。

このトークライブにはソプラノ歌手である野田和佳子、アイドルの高橋優里花、舞台女優の富田麻帆と椙山さと美―。様々なジャンルで活躍する4人が出演。イベント当日は、稽古開始の30時間前という事で、出演女優陣が、今作にむけて何を想うのか、キャラクター設定をどう捉えているのか、どう演じていくのかを語る。トークライブに加えて、握手会も開催されるので要チェックだ。
 

イベント情報
『2.5 次元フェス(仮)』

 日時:2016 年 12 月 3 日(土)~4 日(日)
 会場:幕張メッセ 11ホール


 

 

イベント情報
「つどいし半妖おとめ達が語る 役柄と自分のおはなし」​

【出演】野田和佳子(西王母桃<ざくろ>役)、高橋優里花(薄蛍 役)、富田麻帆(鬼灯 役)、椙山さと美(雪洞 役)
【日時】 2016年12月15日(木) 18:30開場 19:30開演
【会場】 LOFT9 Shibuya(東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 1F)http://www.loft-prj.co.jp/loft9/
【チケット】 前売2,000円 (税込・飲食別)/当日2,500円 (税込・飲食別)11月5日(土)発売開始

 
シェア / 保存先を選択