日本画家・池永康晟の美人画をもとにしたぬりえ集が発売に 『池永康晟の美人画ぬりえ 百満月の輪郭』

ニュース
2016.11.22
『池永康晟の美人画ぬりえ 百満月の輪郭』

『池永康晟の美人画ぬりえ 百満月の輪郭』

書籍『池永康晟の美人画ぬりえ 百満月の輪郭』が発売された。

池永康晟は、1965年生まれの日本画家。ノスタルジックな色調をベースにした、繊細な美人画を描き出すことで知られている。

本書は、池永の美人画の下図をもとにしたぬりえ集だ。ぬりえとして気軽に楽しめるのはもちろん、下図集としても見応え十分の一冊となっている。作品として世に発表されたものから未発表の下図まで、約52点にも及ぶぬりえ(下図)に加え、池永の単文がいくつかの作品につづられているのも本書の魅力のひとつといえる。

また、美人画ぬりえを上手にぬるためのポイントやテクニックが解説された、インタビュー『百満月の輪郭 見聞記』を収録。池永のぬりえを楽しむだけではなく、日本画家・池永康晟の日本画を鑑賞する上でも知っておきたい内容が満載だ。さらに巻末には、切って飾れるぬりえ「睨める・穂波」「糖菓子店の娘・愛美」「気圏・光里」「水瓜・樹子」「猫・西早稲田三丁目」「緋真珠・穂波」「星の消ゆるを待つ・幸子」も収録されている。

 

【ぬりえ(下図)作品名】
1.「無題」2.「季節風茶房の娘・萌」3.「緋真珠・穂波」4.「手櫛・樹子」5.「手を繋ぐ・ゆう」
6.「花迷彩・穂波」7.「睨める・穂波」8.「椿蕾・穂波」9.「疼ぐ夜・光里」10.「撫でる・恵美子」
11.「うふふ・沙月」12.「月に抱かるる・沙月」13.「盗み見・沙月」14.「無題」15.「柘植・沙月」
16.「期待・ゆう」17.「飄・沙月」18.「血脈・樹子」19.「水溜り・恵美子」20.「花・真喜子」
21.「根・真喜子」22.「茎・真喜子」23.「天望鏡・光里」24.「気圏・光里」25.「結び目・龍宇堂マキ」
26.「雨音・真喜子」27.「人魚(潮騒)・真喜子」28.「漣・沙月」29.「朱い櫛・樹子」30.「遠雷・亜由子」
31.「水瓜・樹子」32.「包火・樹子」33.「濡れ熱・広美」34.「凝夜・龍宇堂マキ」35.「海溝・龍宇堂マキ」
36.「結ぶ・恵美子」37.「甘い水・真喜子」38.「無題」39.「散菊・沙月」40.「季節風茶房の娘・萌」
41.「うた遊み・ゆう」42.「糖菓子店の娘・愛美」43.「ほどく・幸子」44.「星の消ゆるを待つ・幸子」45.「微風-唐獅子」
46.「微風-牡丹」47.「微風-唐獅子」48.「猫・諏訪町」49.「無題」50.「猫・西早稲田三丁目」
51.「無題」52.「猫・鶴巻町」

書籍情報
『池永康晟の美人画ぬりえ 百満月の輪郭』

池永康晟 著
定価(本体2,000円+税)
A4変型判/96ページ
ISBN978-4-8443-6629-4
http://www.mdn.co.jp/di/book/3216403018/

 

シェア / 保存先を選択