PLASTICS中西俊夫、食道がんのため61歳で逝去

ニュース
2017.2.26
PLASTICS。手前左が中西俊夫。

PLASTICS。手前左が中西俊夫。

かねてから食道がんのため闘病中だった中西俊夫PLASTICS)が、昨日2月25日に逝去した。61歳だった。

中西は昨年秋に食道がんに罹患していることを公表。以降は闘病生活を送っており、2月28日に東京・Hot Buttered Clubにて彼のベネフィットパーティ「GOD SAVE THE TO$H VOL.4」が開催されることが告知されていた。通夜は近親者のみで3月5日に、告別式は翌6日に東京・桐ヶ谷斎場で執り行われる。お別れの会も開催される予定。なお、Hot Buttered Clubでのイベントは予定通り実施され、チャリティシングル「GOD SAVE THE TOSH!」は3月中の発送が予定されている。

1956年生まれの中西は、1976年にPLASTICSを結成し、1979年にデビュー。同グループ解散後も精力的に活動していた。2016年にはPLASTICSの結成40周年を記念して、再結成ライブが行われた。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択