有名コレクターによる文房コレクションを展示 京都市美術館別館にて特別展が開催

ニュース
2017.4.11
イメージ写真

イメージ写真

画像を全て表示(2件)

「文房清玩(ぶんぼうせいがん)」のコレクションを一堂に会したイベント『文房聚珎―名家収蔵文房コレクション展―』が、4月26日(水)~30日(日)にかけて京都市美術館別館にて開催される。

文房清玩(ぶんぼうせいがん)とは、中国文人の文房趣味のひとつ。書画の制作道具(筆・硯・紙・墨)を使用するだけでなく、骨董として鑑賞・愛玩することを指す。

今回の展示では、有名コレクターが手塩に掛けて愛玩してきた文房コレクションのなかでも選りすぐりの名品を展示。なかなか公開されることのない個人コレクションをじっくりと鑑賞できる貴重な機会となる。

 

イベント情報
文房聚珎―名家収蔵文房コレクション展―

日時 : 2017年4月26日(水)~30日(日)9時~17時 ※最終日15時まで
会場 : 京都市美術館別館
アクセス : 京都府京都市左京区岡崎最勝寺町13
入場料 : 無料
公式サイト: https://www.chuo-auction.co.jp
シェア / 保存先を選択