「からっぽになるまで踊り続けた!」川村美紀子が新作を披露

「まぼろしの夜明け」金沢プレビュー公演より。撮影:池田ひらく

「まぼろしの夜明け」金沢プレビュー公演より。撮影:池田ひらく

 TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD 2014 受賞者公演で上演する作品創作のため金沢滞在中のダンサー・振付家の川村美紀子が、去る9月5、6日に金沢21世紀美術館シアター21でプレビュー公演を行った。

 トヨタ コレオグラフィーアワードは次代を担う振付家の発掘を目的とし、トヨタと世田谷パブリックシアターとの提携事業として、2001年に創設された。また、金沢21世紀美術館では、その創作活動のための滞在、稽古場、宿泊施設などのサポートプログラムを行っている。

 川村とダンサーは8月24日から9月6日まで金沢に滞在、その成果を東京公演へのプレビュー公演として金沢21世紀美術館シアター21で発表したほか、トークや小学生を対象としたワークショップなども行った。
 
 今回川村が創作した作品名は【まぼろしの夜明け】。
プレビュー公演では、高さ70cm、7m四方の特設舞台で、6名のダンサーたちが人間の身体の限界との戦いに挑んだ。

 なお、本公演はダンサーたちの“圧倒的な身体の躍動を至近距離みてほしい”と、オールスタンディングで行われた。

 舞台設営はシアタートラムでも同じ(オールスタンディング)だが、衣装は、ビョークやマシュー・バーニーの衣装デザインを手がけたことでも知られる村上美知瑠に依頼、シアタートラム公演のために、デザインを一新する。

 また、高知県芸術祭の一環として高知県立美術館ホールでも同公演が予定されている。



■関連記事
インタビュー川村美紀子(ダンサー・振付家)(ぶらあぼ + Danza inside 2015年8月号から)

公演情報

■トヨタ コレオグラフィーアワード 2014 受賞者公演
川村美紀子 新作ダンス【まぼろしの夜明け】”MIDNIGHT DREAMERS”

振付:川村美紀子
出演:亀頭可奈恵 後藤海春 鈴木隆司 住玲衣奈 永野沙紀 川村美紀子
10月 9日(金)15:00 /19:30、10日(土)15:00/19:30、11日(日)15:00
シアタートラム

料金:全席自由(整理番号付)
一般3,000円/当日3,500円
学生2,500円/当日3,000円 ※当日要学生証提示

問合せ:ダンスインディード
090-4429-5747(平日11時〜18時)

■平成27年度 第65回高知県芸術祭共催行事
高知パフォーミング・アーツ・フェスティバル2015
トヨタ コレオグラフィーアワード 2014 受賞者
川村美紀子 新作公演【まぼろしの夜明け】

11月22日(日)14:00高知県立美術館ホール  
料金:全席自由 (税込)
一般 前売券 2,000円 当日券2,500円
学生 前売券 1,000円 当日券1,500円
問合せ:高知県立美術館 088-866-8000
http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/

■ 川村美紀子 公式サイト:http://kawamuramikiko.com/
■ 川村美紀子 ツイッター:https://twitter.com/KawamuraMikiko

WEBぶらあぼ
シェア / 保存先を選択