小倉智昭、EXILE ÜSA、TETSUYAが登壇『ふるさと祭り東京2016-日本のまつり・故郷の味-』詳細発表

SPICER
左から EXILE TETSUYA、小倉智昭、EXILE ÜSA  『ふるさと祭り東京2016-日本のまつり・故郷の味-』記者発表

左から EXILE TETSUYA、小倉智昭、EXILE ÜSA  『ふるさと祭り東京2016-日本のまつり・故郷の味-』記者発表

画像を全て表示(8件)


2016年で8回目を迎える『ふるさと祭り東京2016-日本のまつり・故郷の味-』の記者発表が行われた。

2016年1月8日(金)~17日(日)の10日間、東京ドームにて開催される『ふるさと祭り東京2016』。日本全国でも名高い“ふるさとの祭り”や各地の“ふるさとの味”が一堂に会するこのイベントの魅力をスペシャルプロデューサーである小倉智昭と日本の祭りナビゲーターのEXILE ÜSA、さらにEXILE TETSUYAが紹介した。

左から EXILE TETSUYA、小倉智昭、EXILE ÜSA 『ふるさと祭り東京2016-日本のまつり・故郷の味-』記者発表

左から EXILE TETSUYA、小倉智昭、EXILE ÜSA 『ふるさと祭り東京2016-日本のまつり・故郷の味-』記者発表

今回新たに発表されたのは、『全国回転寿司デカ盛り寿司フェスタ』。回転寿司評論家 米川伸生プロデュースのもと全国の有名回転寿司店9店舗と特別参加店1店舗が集結し、このイベントのために開発された、ご当地の素材を生かした各店自慢のオリジナル「デカ盛り寿司」が勢揃いする。

全国回転寿司デカ盛り寿司フェスタ

全国回転寿司デカ盛り寿司フェスタ

この新企画についてスペシャルプロデューサ 小倉は「シャリが見えないぐらいでっかいネタで、とにかくこんなものみたことないというお寿司をやってほしい。今回だけの企画です。」と、この企画への想いを述べた。また、好物であるウナギ・穴子がふんだんに使用されている「穴子とウナギのフジヤマ盛」(回し寿司 活/東京都)を試食したÜSAは「具の方が3倍ぐらいあります。贅沢です!」と寿司好きにはたまらない、この“デカ盛り寿司”を絶賛した。“デカ盛り寿司”は一貫500円~1500円とのことだが、憧れが詰まったこのお寿司にはかなり破格な値段となっているのでは。

EXILE ÜSA

EXILE ÜSA

その他、毎年大好評の『全国ご当地どんぶり選手権』や『ご当地スイーツストリート』、日本一の高さの城郭型灯籠「能代七夕「天空の不夜城」」や「青森ねぶた祭り」などの全国各地のふるさとの祭り、「ゆるキャラ®ダンス選手権」など様々な企画が目白押しだ。


最後に小倉は「開幕戦遅らせてでも一か月ぐらい遅らせてやったほうがいいんじゃないの(笑)っていうぐらい欲張りなイベントになっているので、毎日来ても飽きないです。」とこのイベントの見所を語った。
 

イベント情報
ふるさと祭り東京2016-日本のまつり・故郷の味-

会期:2016年1月8日(金)~17日(日)10日間
会場:東京ドーム(東京都文京区後楽1-3-61)
開催時間:
1月8日(金)11:00~21:00
1月9日(土)11日(月・祝)10:00~20:00
1月12日(火)10:00~19:00
1月13日(水)15日(金)10:00~21:00
1月16日(土)10:00~20:00
1月17日(日)10:00~18:00
※いずれも入場は閉場の30分前まで

 

 

シェア / 保存先を選択