すとぷり「いつだってジェルくんの居場所は僕たちのところにあるから」 笑顔と涙にあふれた初の5大ドームツアー最終日・ベルーナドーム公演をレポート

レポート
音楽
2022.8.30
すとぷり

すとぷり

画像を全て表示(7件)

すとぷり DOME TOUR 2022 すとろべりーめもりー Vol.Next!!!!
2022.8.28 ベルーナドーム

「ジェルはずっとすとぷりだよ」

8月27日&28日に埼玉・ベルーナドームにて行われた、初の5大ドームツアー『すとろべりーめもりーvol.Next!!!! 』ファイナル公演最終日。この日をもって無期限で活動休止することとなったジェルに、さとみが贈った言葉だ。メンバーも、すとぷりすなー(すとぷりファンの呼称)も、想いは同じ。最強エンターテイナーとのしばしのお別れ。笑顔と涙にあふれたこの日の模様をお伝えする。

大きなステージに、センター&左右あわせて5つの大型LEDビジョン。「世界を変える!」それを成し遂げてきたグループの足跡をぎゅっと詰め込んだオープニングムービー、カウントダウンを経て、眩い光に包まれたステージにメンバーが現れた1曲目は、8月1日に配信限定リリースされた1st EP『Are You Ready?』に収録の「Strawberry Kiss」だ。歌声をつないで重ねて、手を振りながらゆっくりと大階段を降りてくる、白いジャケットがよく似合う5人。紙吹雪のように舞う細かな銀テープがきらきらと輝き、満員の客席ではメンバーカラーを灯したペンライトが大きく揺れている。初のベルーナドーム公演はチケットをソールドアウトさせられずに悔し涙を流したメンバーだが、3年経って、本当にたくさんの人に愛されるグループになったのだ。

さとみ&るぅと、ジェル&ころん&莉犬の2手に分かれてステージ両サイドへと向かったのは「パレードへおかえり」。客席を奥まで見渡しながら、元気よくジャンプもしながら、歌声と想いを届けていく。

すとぷり

すとぷり

「すごい景色!」「ペンライト、めちゃめちゃきれい!」と口々に感動の声を漏らした5人、トークになると相変わらず賑やかだけれど。ステージに出る直前、気合い入れの円陣を組んでいるときに「ジェル、なんなら泣いてた。もっと言うところちゃんも泣いてた」ことをるぅとが明かし、「いろんな感情を持ちながらここに立ってます。確実に言えるのは、最高のラストにしたいっていうことです!」と決意をにじませたさとみ。やっぱり、メンバーもすとぷりすなーも万感胸に迫る1日だ。

「ギンギラ銀河」「スキスキ星人」では、ジェル&さとみ&るぅと、莉犬&ころんの2手に分かれ、ステージ両サイドから電飾が派手に光るフロートに乗り込んでアリーナ外周通路へ! 2台のフロートがアリーナ後方のサブステージに連結、5人が再びそろった「ストロベリー☆プラネット!」では、上昇するサブステージで5人が笑顔で歌って、跳ねて、ラストのポーズをきめて、<絶対的なドキドキ>がますます高まっていく。

すとぷり

すとぷり

ぴったりそろったダンス、甘く優しい歌声で「みんなを笑顔にする魔法」をかけたのは、すとぷりを音楽面で牽引するるうとが手がけた「Strawberry Smile Magic」。2台のフロートでメインステージへとゆっくり戻った「はりーはりーらぶっ」「アモーレ・ミオ」では、たっぷりファンサ。「みんなニッコニコだったね」「みんなかわいい!」「目が合って笑ってくれるのがガチで嬉しいね!」というメンバーの言葉からも、すとぷりすなーへの愛がひしひし伝わってくる。

「ここからはしっとりした曲を。いろんな想いを込めたこの曲、今日みんなに届けたいです」とさとみが前置きしたのは、『Are You Ready?』に収録のるうとが手がけた「シルベボシ」。いくつもの岐路に立たされる人生、それは交わったり、離れたり、また出会ったりするもの。そんなことを思いながら、5人の切なくて温かい歌声、<何もが 変わっても 変わらない 確かな《道しるべ》>というフレーズに、どうしたって心が動く。

すとぷり

すとぷり

メロウなテイストにメンバーのラップが心地よく絡む「33414」。スタイリッシュなブラックの衣装に着替えてダンサーを従え、艶っぽい歌声とダイナミックなダンスで魅せた「Ride on Time」。ステージにいくつものファイヤーボールが豪快に噴き上がった「僕らだけのシャングリラ」をはさんでの、映像演出も和テイストに振り切った「星の如く」。『Are You Ready?』に収録の色彩豊かな曲たちもまた、ライブでとても映える。もともと表現の幅が広いすとぷり、リリースを重ねるたびに新たな挑戦を重ねているな、かわいいもかっこいいも極めてしまうグループだな、ともあらためて思う。

ひとたびみんなでしゃべり出したら、かっこいいから面白いへ一直線な5人。今度は個人トロッコで、アリーナの内側通路へ。アリーナ中央通路でトロッコが横に並んだ「シンドロームラブ」「Very」。メインステージへとトロッコがゆっくりと戻った「GO GO CRAZY」と、ブラック衣装に身を包んだメンバーのファンサに、ドキドキが止まらない。

すとぷり

すとぷり

本編最後のブロックでは、それぞれのメンバーカラーを配した純白衣装にお召し替え。<君>への愛を誓う「プロポーズ」、<365日君のそばで生きるよ><ずっと一緒だよ>と約束した「Prince」。王子様が目の前にいる。

さらに、またまた個人トロッコでアリーナ通路へと向かった「パレードはここさ」、アリーナ中央通路にトロッコが並んだ「大好きになればいいんじゃない?」。できるだけみんなの近くへ、というその気持ちがなによりも嬉しい。本編ラストの「青春チョコレート」で届けてくれた5人の<大好き>もまた、すとぷりすなーの幸せの素だ。

すとぷり

すとぷり

アンコールを求める拍手に応えてステージに現れた5人。「濃い夏だった」と振り返りながら、それぞれの想いを言葉にしていった。

さとみ「今日は本当にみんな来てくれてありがとう。みんなが支えてくれたからこの最高の景色があるわけで、感謝しかありません。心の底から、俺たちのことを好きでいてくれてありがとう。ジェルはすとぷり結成からずっと一緒にいてくれたから……すごく寂しい。でも、休むっていう決断はちゃんと応援したいし、ジェルが帰る場所をいつまでも守り続けていきたいです。ジェル、ありがとう。今日のライブがみんなの心にずっと残りますように」

るぅと「ドームツアーの最後、僕はやっぱり自分が作った音楽を届けられるライブが好きだな、特別な場所だなって思いました。ジェルくんは、今日でいったん活動をお休みします。やっぱり寂しいし、哀しい。6年以上、一緒に進んできた仲間だし家族だから。でも、大切な存在だからこそ、ゆっくり休んでほしい。そして、そばで応援してくれる特別な君へ、伝えたい。僕はどんなことがあっても、すとぷりを止めません。これからも君と一緒に未来へ進み続けます」

莉犬「3年前のリベンジできるこの日が早くきてほしい気持ちと、ジェルくんとまだまだ一緒にいたい気持ちと、いっぱいいっぱいになりながら素敵な夏にできたと思います。本当に楽しかった。だからこそ、寂しいと思ってしまう自分もいて。でも、ジェルくんと俺たちは仲間だから。夏が終わって、きっとみんなも不安な気持ちがあると思うけど、すとぷりとリスナーのみんなで、一緒に未来を作っていこう。みんながいれば、これからも全力で頑張っていけます」

ころん「ジェルくんは、人一倍メンバーを、みんなを笑わせたいっていうエンターテイナー。勇気を振り絞って下した決断、ちゃんと受け止めて、前に進んでいきたい。ジェルくんがいてくれなかったら、すとぷりはここまで大きくなっていないし、ジェルくんは大切な家族です。なにかあったら、しょうもないLINEでもいいから送ってきてくれよ。いつだってジェルくんの居場所は僕たちのところにあるから。ジェルくんがお休みしている間は、僕たちが最強エンターテイナーとして精一杯みんなに楽しいを届けるので。受け取ってくれたら嬉しいです」

ジェル「活動休止の発表を見て、全部辛かったんだな、苦しかったんだなって心配をしている子もいるかもしれないけど、それは全然違って。無理してでも、身体に影響が出ても、みんなの気持ちに、笑顔に応えたかったんです。この6年間、メンバー、リスナーのみんなと一緒に作ってきた思い出は、全部が宝物。本当に、たくさんの宝物をありがとう。そして、なーくん。俺をすとぷりにしてくれて、輝かせてくれて、本当にありがとう。これまでもこれからも、メンバーみんなのこと、ずっと大好きです。この気持ちと思い出が変わることはありません。あらためて、すとぷりでよかったって心から思います」

涙を流しながら胸中を吐露したジェルを、「よく頑張ったな」と囲むメンバー。「仲間ってええな」と笑顔も見せて、5人の表情はなんだか清々しい。その上で告知されたのは、すとぷりが前に進むための3つの重大発表。4thフルアルバム制作決定、2023年1月より初の全国アリーナツアー開催、初の地上波冠番組決定。「応援しすぎて休めないかも(笑)。本当に、心の底から応援してます」と、ジェルも嬉しそうだ。

すとぷり

すとぷり

るうとが手がけた「パレードはここから」では、メンバー全員同じフロートに乗り込み、アリーナ外周へ。「おかえりらぶっ!」、「StrawberryPrinceForever」に至るまで、すとぷりすなーへ全力で愛を注いだ5人である。

離れていても、心はひとつ。“君”を笑顔にするため、楽しませるため、すとぷりはなにがあっても進み続ける。


文=杉江優花 撮影=東美樹、原田圭介、小瀬広明

セットリスト

すとぷり DOME TOUR 2022 すとろべりーめもりー Vol.Next!!!!
2022.8.28 ベルーナドーム

1. Strawberry Kiss
2. パレードへおかえり
3. ギンギラ銀河
4. スキスキ星人
5. ストロベリー☆プラネット!
6. Strawberry Smile Magic
7. はりーはりーらぶっ
8. アモーレ・ミオ
9. シルベボシ
10. 33414
11. Ride on Time
12. 僕らだけのシャングリラ
13. 星の如く
14. シンドロームラブ
15. Very
16. GO GO CRAZY
17. プロポーズ
18. Prince
19. パレードはここさ
20. 大好きになればいいんじゃない?
21. 青春チョコレート
[ENCORE]
22. パレードはここから
23. おかえりらぶっ!
24. StrawberryPrinceForever
シェア / 保存先を選択