人気イラストレーター五月女ケイ子、「逆襲」をテーマにしたアミューズメント展覧会を開催

SPICER
五月女ケイ子の逆襲 〜ケイ子の裏博覧会〜

五月女ケイ子の逆襲 〜ケイ子の裏博覧会〜

画像を全て表示(6件)

2016年4月7日(木)~4月17日(日) の11日間、渋谷・パルコミュージアムにて「五月女ケイ子の逆襲 〜ケイ子の裏博覧会〜」が開催される。

五月女ケイ子は、LINEスタンプ、広告、雑誌など各方面でひっぱりだこの人気イラストレーター。同展覧会では、五月女ケイ子がこれまでに描きためた代表作を『逆襲』をテーマに再構成し展示する。加えて、この展覧会のために『逆襲』をテーマにして描き下ろされた作品も一挙公開される予定だ。会場内には原画はもちろん、参加型・体験型の演出も用意されるとのこと。会場を巡りながら、各作品が描き出す"人生あるある"に大きく頷き、ときに笑い、ときに涙しながら、大スペクタクルな五月女ワールドを体感してみてはいかがだろうか。


20代の頃から、上を見たピュアな人を描いてきたけど

だいぶ大人になって、こう思います。

上を見ない日があってもいいじゃない。
髭生えたって、お金が一番だって
ずるくても不器用でもいいじゃない。
崖っぷちを這い上がってでも、前にすすむ
そんな愛おしい全大人たちに、この「逆襲」展覧会を捧げます。

そう、ケイ子の逆襲のはじまりです。

2016. 五月女ケイ子

イベント情報
五月女ケイ子の逆襲 〜ケイ子の裏博覧会〜

日時:2016年4月7日(木)〜17日(日)<会期中無休> 10:00-21:00 (最終日は18:00閉場 / 入場は閉場の30分前まで)
会場:パルコミュージアム(渋谷パルコ・PART1・3F)
入場料:一般500円 学生400円(税込)小学生以下無料
*来場者には、人生のターニングポイントで大活躍するかもしれない・特製「ケイ子の逆襲語録シール」が贈呈される。(なくなり次第終了)
 

 

アーティスト情報
五月女ケイ子 (そおとめ けいこ)

イラストレーター、コラムニスト、脱力劇画家、役者的活動。
1974年山口県生まれ。横浜育ち。大学卒業後、独学でイラストレーターに。イラストを担当した『新しい単位』(扶桑社刊)が30万部を超えるベストセラーとなりアジア各国でも発売。図工の時の画材で描くそのイラストは、一度見たら忘れられないインパクトと脱力感がある。2013年リリースされたLINEスタンプもその独特なタッチとシュールさでいまだ大人気。3月には、アニメバージョンの『わりと動く!五月女ケイ子スタンプ』も新発売された! 近著に初の作品集『五月女ケイ子ランド』(宝島社刊)、また『親バカ』(マガジンハウス刊)など子育てをテーマにしたものも多数。2015年TOKYO DESIGNERS WEEKSの『北斎漫画インスパイア』展のミラノにも出展。ももいろクローバーZ『親子祭り』のグッズデザイン、back numberの『オールナイトニッポン』の番組特製カルタなどグッズデザインも大人気。舞台や映画、テレビ、ラジオなど様々な分野に活動の場を広げている。

http://www.keikosootome.com/
https://twitter.com/keikosootome
 
シェア / 保存先を選択